10月8日に白水ゴルフ倶楽部に行ってきた。

白水GC
当日は秋晴れの上、風もほぼない絶好のゴルフ日和となった。気温も上昇し、前橋の最高気温は30.1℃。白水GCのある渋川市横堀は標高が高いので気温は多少低いかもしれないが、それでも8月下旬並みの陽気。途中から汗も流れるゴルフとなった。

Kさん
Aさん
Kさん、Aさんと元気にラウンド。

最近、藤岡GCと白水GCを交互にプレイしている。藤岡GC(東)の高麗グリーンと白水GCのベントグリーンの状態が余りに違いすぎて、パットのタッチがどっちも合わない。オレがパットが下手で、適応能力が不足しているからなんだけど、いつもグチってしまう(苦笑)。

今回も白水の早いベントグリーンにタッチはいまいち合わない。それでも前半はパーを4つも取り、上出来の40台前半の好スコア。

ところが、後半はちょっといい加減にやってしまったホールもあり、ダボとトリが2つづつ。「あちゃ~、こりゃ50行っちゃうな」と覚悟したところで覚醒。ロングホールで春先以来のバーディー、次のホールもパーと何とか挽回。最終ホールがボギーで収まればトータルスコアは80台だったが、3パットダボで終了。

良いところと悪いところがいろいろ出たが、何となく次に繋がるような気がしないでもない・・・。