TBSの「サンデーモーニング」と言えば極左偏向ワイドショー。扱う情報がすべて反日・侮日で綴られる。出演者も極左で固める。こんな放送法無視の番組が放送されていることに驚くしかない。

そんなサンモニの7月18日の放送。橋谷能理子が東京都の新型コロナ感染者推移を説明する際、重傷者の推移について「過去最多だったときは159人だったのですが、現在はワクチン接種がすすんでいる『せいで』59人と、このときよりも低くなっています」と伝えた。「ワクチン接種のせいで」?

サンモニ的には重傷者が減ってしまって残念なのかもしないが、「ワクチン接種のせいで」はないだろう。

日本語は難しい言語ではあるが、一般的には「~のせいで」は望ましくない事態が成立したことを表わす場合に使われる。逆に他から恩恵を受けた結果、望ましい事態が成立したことを表わす場合は「~のおかげで」を使うだろう。

また、ワクチン接種と重傷者の減少の間に因果関係が明確でないなら、「~のせいか」を使えばいいと思う。

橋谷のことを調べてみたら「コミュニケーション講師」や「日本語講師」の肩書きが書かれており、「~のせいで」の使い方を知らないはずはない。別にこんな肩書きがなくても、普通の日本人なら使い方を知っているだろう。

つまりは、橋谷は間違ったわけではなく、当たり前の使い方をしたということだろう。つまりは重傷者が「ワクチン接種のせいで減ってしまった。残念だ」。「感染者と同様に重傷者も増えていれば、もっと政府批判ができたのに」という本音が「せいで」という表現になったと言うこと。

この日のサンモニは出演者全員が東京五輪開催をディスりまくっていた。「政治的に公平であること」「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」を定める放送法4条に明らかに違反する。

毎週々々放送法違反の常連である。なぜこんな番組が堂々と放送されているのか? しかも今回の「ワクチンのせいで」は、表現上の問題と言い切れない使い方だ。

反日偏向番組の本音が露骨に出た放送回だったと言うこと。