Tigerdreamのまったりとスペシャル系

真面目なことから いい加減なことまで、適当に綴っているブログ

カテゴリ: 小沢一派


小沢一郎の悪あがき
小沢くん必死だな(笑)
山本太郎のクズっぷり
小沢一郎も落ちぶれたもんだなぁ~
山本太郎は即刻議員辞職せよ! その2
山本太郎は即刻議員辞職せよ!
山本太郎の選挙違反
小沢ってヤツは本当にしょーもない!
国会の当たり屋 本当のFinal
国会の当たり屋 The Final
党の政策を一般公募するって??
国民の生活が第一・・・ですか?? その2
国民の生活が第一・・・ですか??
偉そうなことを言うな! 東祥三
騒がないのか? 小沢のフン議員ども
小沢に政策なんかない!!
民主党はうそつきだけど、お前もうそつきの一員だと思うぞ
日本は三審制だからね
幼稚な小沢一郎
国会の当たり屋 その5
国会の当たり屋 その4
迷惑な選挙ポスター
国会の当たり屋 その3
小沢支持の民主党国会議員へ
国会の当たり屋 その2
国会の当たり屋


「生活の党と山本太郎となかまたち」共同代表の小沢一郎と山本太郎が
会見し、党名を「自由党」に変更することを発表した。
山本太郎は今後自由党の所属議員となるが「山本太郎となかまたち」を
別の政治団体名として分離させるという。

どうでもいい。
小沢一郎はもう終わった政治家だし、山本太郎は数少ないシンパがいる
だけ。どっちも何の影響力もない。

どうせ次の選挙で、また政党要件を割り込んで、誰でもいいから引っ張り
込んで、税金が原資の政党交付金だけはもらうという、浅ましい行為を
続けるだろう。

だいたい、小沢一郎と山本太郎は主義主張がまったく違うはずなのに、
カネ目当てで組んでいるだけ。こんなヤツらは不要だ。
こいつらを喰わせるために、税金を納めている訳ではないんだけど。

党名を変えれば支持が増えるとでも思っているのか?
浅はかな小沢一郎。悪あがきはやめて、きっぱり引っ込め!
北斗の拳のケンシロウではないが、「お前はもう終わっている!」。

さて、小沢がまた政党名を変えるので、本ブログのカテゴリー名もまた
変える。どうせ、今後も小沢は目先だけ変えて悪あがきを続けそうなので、
「小沢一派」にしとく。

*カテゴリー名「非常識な政党名のアホ連中」を「小沢一派」に変更した


生活の党と云々の小沢一郎が
「民主と維新が一緒になっても、野党の統一戦線、大同団結には行け止め
られない。広く各党、無所属も含めみんなが結集して力を合わせる格好に
ならないと」
とか、一生懸命だ。

自分の権力を維持したいためだけに民主党(当時)を割って出て行った
ヤツが、何を言っているのかと思う。
自らは散々民主党政権の足を引っ張っておきながら、そういうことは都合
良く忘れているようだ。

野党結集とか言っても、自分が中心で目立てなければ、また騒ぎ出す
だろう。そういうヤツなんだよ、こいつは。

野党結集の手段として「日本版オリーブの木」構想を盛んに言っている。
現在、裏の方で「さくらの木」構想と言うのが進んでいるようだが、こんな
ものに乗ってくるのは社民党くらいだろう。

小沢は既に終わった人間だ。特に政党交付金欲しさに山本太郎とくっつ
くなど、恥ずかしい姿をさらしている。
まだ自分に影響力があると思っていることが痛すぎるし、目立とうと必死
過ぎて笑うしかない。

もう岩手に引っ込んで静かに余生を送ってくれ。


北朝鮮が水爆実験を行ったと発表した件に対して、衆参両院で北朝鮮を
非難する決議が採択された。これに反対はしなかったが採決を棄権した
のが山本太郎である。

その理由が噴飯ものだ。
山本は言う。
「拉致問題の解決が遠のいてしまう。被害者家族の高齢化が進む中、
配慮が必要だ」

山本太郎のバカさ加減にはうんざりだが、この取ってつけたような理由は、
拉致被害者のご家族を愚弄するものだ。
拉致被害者家族会は、決議の前日に「制裁強化」を訴えている。
それを知っていて言っているのか?

参議院選とき、極左暴力集団の中核派から支援を得ていたように、左翼
思想もあるんだろうけど、実際はただの目立ちたがり屋。パフォーマー。
コイツが当選以降目立ったことと言えば、
 園遊会で天皇陛下に手紙を渡す
 ISILへの非難決議に欠席する
 安倍首相の問責決議の際、喪服を着て焼香パフォーマンス
 安保法制採決時の一人牛歩

こんなヤツが税金を食んでいることに我慢できない。
かえすがえすも東京都民の66万人以上が、コイツに投票したことが今も
信じられない。

あと3年もこいつのパフォーマンスに税金が使われるのか?
小沢一郎がコイツと組んだことで、政党助成金まで流れて行く。
小沢ともども、とっとと消えてくれ!!


生活の党は無所属の山本太郎と合流し、名称を
「生活の党と山本太郎となかまたち」
と変更した。

これで政党要件の「国会議員5人以上」を満たし、来年の政党交付金を
受け取ることができる。

小沢一郎が亀井静香を誘ったが断られていることは知っていたけど、
山本太郎に行くとはなぁ~。バックに極左暴力集団「中核派」がついて
いようがお構いなし。
当然、政策なんて二の次。まあ小沢らしいと言えば小沢らしい(苦笑)。

政党交付金を勘違いしてるんじゃないの? 政治家の打ち出の小槌
じゃないんだけど・・・。国民の税金をなんだと思ってるのか。
こういうことをやってるから、政治不信が蔓延していく。

先の衆議院選で政策も一致してないのに、民主党と維新の党で候補者
調整という名の「野合」をやって、国民の信を得られなかったというのに。

小沢一郎もここまで落ちぶれたか。
なりふり構わずと言えば聞こえはいいが、これは醜態を晒したと言った
方がいいね。

で、相変わらず小沢が何にも言わない代わりに、開き直りのツイートを
してるのが、忘れられた「国会の当たり屋」こと三宅雪子。
「党名が好きでも嫌いでも、それは個人の好み」
「党名の問題は『私は嫌い(好き)』で終了、それだけの話」
「政党助成金は正当なもので非難される筋合いはない」

国会の当たり屋が言いたいことを、オレなりに勝手に解釈すると、
「交付金というカネさえもらえればいいんだから、党名なんて何だって
いいでしょ!! あんたらが好きか嫌いかなんて関係ないわ!」
ということ。

最後に落ちぶれたとはいえ、多少のプライドを示した亀井静香の言。
「なんで俺が人数合わせで加わらなきゃなんないの。俺はそんな男
じゃない!」


「よく頑張っていると思います」
TVニュースで流れた街頭インタビューを見て、山本太郎をいまだに誤解して
いる人が多いと唖然とした。

山本太郎の参議院選での選挙違反については既に書いた。
(「山本太郎の選挙違反」参照)

それ以外にも、こいつが国会議員の資格がないことは山ほどある。

選挙期間中、こいつは
「妻は(放射能の影響から逃れるため)母と一緒にフィリピンに行っている」
と言っていたが、既にこの時点で離婚していた。母親も大阪にいた。
さらには、別の女性との間に男児をもうけている。しかも生まれたのは参議院
選挙の当日。
一種の経歴詐称だし、人間としてもどうかと思うレベル。

相変わらず中核派との密着ぶりも大問題である。
参議院選中から中核派が支援を表明していたが、選挙後も機関誌に山本が
取り上げられている。

関係者と称して、議員宿舎などに中核派が入り込む恐れがある。
いや、もう入り込んでるかも。
公安当局の徹底マークを望む。

こいつがまき散らす風評被害。
国会で出る弁当について、
「ベクレてる(放射能汚染されている)んやろなぁ、国会議員に出すお弁当は」
などと妄言をはいている。

「円形脱毛症は被爆のせい」
「大阪の母親が体調不良になったのは、震災がれきの焼却のせい」
「東京五輪は中止。観光客に放射能汚染が広がり、全世界に奇形児が拡散
してしまう」
「日本は終わりです。みなさん脱出した方がいいんじゃないですか」
などなど。

もう呆れて呆れて。
中身空っぽ!で、しかも無知!

園遊会での軽挙妄動パフォーマンスだけではない、こいつが国会議員の
資格がないのは!

と言うことで、とっとと辞職してくれ!!


10月31日の秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡すという非常識なことをした
山本太郎。
ほんの極一部には、この行為を田中正造に例える向きもあるが、どんでも
ない!!
田中正造は議員を辞め、私財をなげうち覚悟をもって直訴に及んでいる。

それに対して山本太郎はどうだ?
ただの目立ちたいだけのパフォーマンスじゃないか!

わざわざ取材陣が陣取る前で、陛下に手紙を渡している。それなのに
「マスコミがいた所からはだいぶ距離がありましたからね。僕のいた所は」
「マスコミが報じなければ政治利用にならないですよね。逆に政治利用して
いるのはマスコミの方じゃないかと思いますね」

よく言うわ、このアホ! 開き直りやがって!

「福島の現状を知っていただきたい」
何を思い上がったことを言ってるんだ!

陛下がどれだけ福島のことを思っているか。
陛下(皇后陛下も)は既に3度も福島に足を運び、避難されている方などを
励ましている。

それに対してこいつは科学的根拠のない戯言を繰り返し、人々の不安を煽り、
風評被害を撒き散らしているだけ。

最近になって、表向きは反省の言葉を口にしているが、真意でないことは
明らかである。
「陛下のご宸襟(しんきん)を悩ませることになってしまった。猛省している」
「(皇居の)二重橋に行って陛下にお詫び申し上げた」

なんでこいつが急にこんな態度をとったかというと、右翼団体から「行く」と
言われビビってしまい、某新右翼団体に泣きつき、二重橋で土下座をしろ
というアドバイスをもらったから。また、謝罪文に「宸襟」と入れたほうがいい
とも言われている。

ご宸襟とは「陛下の御心」のことだが、こいつが「宸襟」なんて言葉を知って
いるはずがないからね。

日本人としての嗜み、礼儀もなく、また最低限の常識もない人間が国会議員
として、税金を喰んでいいわけがない!

参議院も「厳重注意」などという大甘処分でお茶を濁すとは・・・。

こいつを選んだ一部の東京都民には申し訳ないが、即刻参議院議員を辞職
すべきだ!


7月21日に投開票された参議院選で、見事(?)当選した山本太郎。
その陣営の選挙違反と疑われる内容が、ツイッターを中心としたネットを
にぎわせている。

投票前日の20日(土)22時30分に、山本太郎のスタッフがビラ配り
公選法では、選挙用のビラは新聞折り込みや演説会・街頭演説の場でしか
配れない。街頭演説は20時までしかできない。
22時は演説できない時間帯なので、ビラを配れない。

選挙運動用のメールを送る際、未承諾者にも選挙メールを送った
「100万人メール大作戦!」と題し、支援者に知り合いなどのメルアドを
登録させて、手当たり次第支援メールを送った。
公選法では、メール受け取りを承諾した人にしか、選挙メールは送れない。

切手なしの選挙用ハガキをポスティングした
公選法では、郵便局を経てしかも選挙用ハガキとの表示がなければ、ハガキを
配ることはできない。

投票日当日(7月21日)、事務所からネット中継を行い投票を呼び掛けた
17時59分からネット中継を行い、女性が「見てる方も太郎さんが僅差の
6位なんで誰でもいいんで、知り合いに選挙に行くよう呼びかけてもらって
よいでしょうか。お願いしまーす」と視聴者に向けて話しかけた。

最後のネット中継は、山本太郎に投票をとは直接言っていないが、明らかに
そういう意図で言っている(と思う)。

まあ、ネットでこれだけ騒がれており、当局も無視をできないと思うので、適切な
捜査を行っていくんだと思う。
逆に何も確認しないで不問にすると、騒ぎが一層大きくなって収まらないよ。


日本未来の党は12月27日、党名を「生活の党」に変え、代表を嘉田
滋賀県知事から森裕子参院議員へと変更することを総務相に届け出た。

嘉田知事と阿部知子衆院議員らが離党するという。

党首が離党するって・・・。

まあ、小沢が選挙のためだけに党首に担ぎ上げていたようなもんだから、
選挙が終わればお払い箱ってこと。

衆院選でそれなりの効果が出れば、参院選まで引っ張ったんだろうけど、
大惨敗だったからね。

でも、また小沢は表に出ないで、森を代表にするといういつものパターン。
相変わらずのことをやってる。

国民は、そんな小沢の魂胆はお見通しさ。
来年の参院選でも惨敗して、とっとと政界から消えてくれ!!


国会の当たり屋が、群馬4区から千葉4区へ国替えで出て行ったので、
「国会の当たり屋シリーズ」も完結とした。
(「国会の当たり屋 The Final」参照)

結果があまりに悲惨だったので、最後にもうひとネタ。

開票開始と同時に野田くんに「当確」が出ても、本人は
「まだ比例区がある。何とか議席を確保して戦っていきたい。」
だって。

開票結果は、
 野田くん      163,334票
 国会の当たり屋  28,187票

惜敗率17.26%って、惨敗率って言った方がいいんじゃないか?

ちなみに、比例の南関東ブロックの重複立候補者では、下から2番目。
前職議員では最下位。

あと、前回も書いたけど、頼むからお前と谷亮子のポスターを剥がして、街の
景観をきれいにしてから、消え去ってくれ!


16日に衆議院が解散され、選挙モードに突入した。

オレの住んでいるところは群馬4区なんだけど、ここには前回比例復活した
国会の当たり屋がいる。

今日(17日)の朝日新聞によると、国会の当り屋が千葉4区から出馬すると
言う。千葉4区って、野田くんの選挙区。

「国民の命と安全安心を守るため、それを脅かした責任者と戦う命を受けた」
って、最後まで小沢の言いなりなのね。

自爆テロだね。
当選は二の次で、少しでも野田くんの足を引っ張って、票を減らしてやるって
ことね。

まっ、はっきりって税金泥棒のこいつが、どこに行こうが構わないが、最後に
ちゃんとやることをやってから、群馬から消えろよな。

街中に貼ってある、見苦しいお前と谷亮子のポスター、全部きれいに剥がせ!!

国会の当たり屋シリーズ
 国会の当たり屋 その5
 国会の当たり屋 その4
 国会の当たり屋 その3
 国会の当たり屋 その2
 国会の当たり屋
 迷惑な選挙ポスター


新党「国民の生活が第一」は、党が掲げる三つの基本政策「地域主権」
「反消費増税」「脱原発」の具体的な各論について、一般からアイデアを
募る方針を決めた。

なんとまぁ~、自分たちに政策がないってことを、自ら公言したんだね。
ある意味、正直なことだ(笑)。

自分たちの政策の各論も、自分たちで決められない程度の人間の集まり
ってこと。
だいたいにして、親分に政策がまったくないんだから、しょーがないか。

3つの基本政策だって、現時点で国民受けの良さそうなのを選んだだけ
だし、それに各論を後付けしようとしたら、思いつかなかったってことか。

どうせだから、消費税は上げなくても財政再建ができて、社会保障制度、
特に年金も破綻せず、原発がなくても電力の安定供給でき、しかも料金は
安い。さらに権限の地方移管を行うことで、国家公務員を半減させる、
みたいな政策にしてくれないかなぁ(笑笑)。


新党結党以降、小沢一郎の言動が盛んに報道されているが、
言ってることは、
「選挙は近い、準備を!!」
ばっかり。

どこに、国民の生活を気遣っている面がある??
まったくない!

国民の生活が第一だとか、反増税とか反原発とか、きれいごとを
言っているが、気にしているのは選挙のことばかり。

自分たちの政策があるなら、どんどん主張すればいいじゃないか?
政策がないのを知ってて、言ってるけどね(笑)。

永田町では有名な小沢の言葉。
「公約は膏薬」

これは、公約なんて膏薬みたいなもんだから、何回も貼り直して
使えばいい、ということ。
なんてことはない、公約なんて守らなくたっていいし、社会情勢を
見て、いつでも使い回しすればいい、ということを言っている。

簡単に言えば、国民受けすることを、いつも言ってりゃいいんだ!

さすが、小沢一郎!!
選挙に勝つためのノウハウは持ってるわ。
でも、もうこういう時代じゃないことに、気づいていないところが、
小沢の小沢たる所以だね(笑)。

おぉ~い、小沢一郎。
ひとつだけいいこと教えてあげようか。
「国民の生活が第一」という政党名に、宇多田ヒカルが反応してたぞ。

「ついに政党の名前にもキラキラネームきたか・・・」
「こうなると『くまちゃんの肌触りは世界一』党の結成も夢ではないな」
だってさ。

よかったね(笑)。


小沢一郎が新党「国民の生活が第一」を旗揚げした。
反増税と反原発がスローガンみたいだけど、底の浅さ丸出し(笑)。

増税の前にやることがある、って盛んに言ってるんだから、何をどうやる
のか、もっと具体的に言ってくれよ。
まあ、言わないんじゃなく、言えないんだけどね。

それに、元々増税論者なんだから、方法論やタイミング論を言ってるだけ
で、増税そのものに反対じゃないって、しっかり言えよな。

そうじゃないと、国民福祉税騒動や、新進党時代の言動、民主党代表
時代に、自民党に「大連立をして増税しよう」って持ちかけた、過去が
問われるぞ。

原発問題も、最近になって、原発は「過渡的エネルギー」と言い出した
けど、じゃあその後どうするんだ?
何か具体的なエネルギー政策を持ってるのか?

国民受けが良さそうな話しだけ。何のポリシーもない。

だいたい、民主党のマニフェスト破りを、こいつが批判する資格なんて
まったくない!!

真っ先に小沢自ら反故にしたのが、ガソリンの暫定税率廃止。
「国民の声だ」とか言って、引っくり返したよな。

天下り禁止も反故にもしたよな。
日本郵政社長に、元大蔵省事務次官を引っ張ってきたのは誰だ??
退官後年月が経ってるからいい、とか言って。

権力の中枢にいるときは、自らマニフェスト破りを繰り返しときながら、
非主流派になったとたんに、マニフェストを守れ!守れ!って何??

「国民の生活が第一」というよりも、「自分の権力が第一」ってところね。


小沢のフン議員の中で、比較的当選回数が多いからか、
番頭のように振る舞っている東祥三。

こいつは、大震災当時内閣府の副大臣。しかも防災担当。
震災翌日(2011年3月12日)に、上空から被災地を視察
した際、ヘリの中で居眠りをしてたんだぞ!!

眼下で多くの尊い命が失われた、その現場で居眠りとはどう
いうわけか!!

宮城県関係者によると、上空から見た沿岸地域はほとんどの
民家が流され、「どの場所も口では言い表せない惨状だった」
にもかかわらず、東は顔をつむかせ寝ていた。

東は「熟睡したわけではない。座った時にうとうとした」と言い訳に
ならない言い訳をした。

また、こいつの政治資金の使い方もいかがわしく、疑惑だらけ。

2009年の収支報告書によると、25万円分の外国産葉巻を購入
している。さらに、銀座のクラブやステーキ店、赤坂の会席料理店
などで約170回会合を開き、460万円を支出している。

2010年には、渉外費としてゴルフ代に28万7千円支出している。
(こいつの趣味は、葉巻とゴルフらしい。)

オレらの税金から支払われている政党交付金も、こいつに支給
されている。

こんなヤツが、何が「国民の生活が第一」だ!!
小沢ともども、とっとと消えてくれ!!


乗客106人が死亡した平成17年(2005年)のJR宝塚線
脱線事故を巡り、JR西日本の歴代3社長が、業務上過失
致死傷罪で強制起訴された裁判の初公判が7月6日、神戸
地裁であった。

神戸地検の不起訴処分を不服とした遺族ら35人の申し立てを
受け、検察審査会が「起訴すべきだ」と議決した。

平成21年(2009年)の改正検察審査会法の施行後、4件目の
強制起訴裁判となる。

ほれっ、「検察審査会」「強制起訴」だぞ。
森裕子、騒がないのかっ??
東祥三、騒がないのかっ??

親分が強制起訴された時、あれだけ騒いでいた連中、どうしたっ??
親分の時と何が違うんだ??
制度的欠陥なんだろっ??

クズ政治屋どもめっ!!


小沢一郎がいかに政策関係なしなのか、人間性に問題があるかを
如実に物語る元同僚議員の冷ややかな声。

新進党、自由党に所属した野田毅・自民党税調会長
「新進党では消費税増税と言ったが、自由党では消費税ゼロと言い
出した。あの人に政策はない。国家のためを考えない。選挙だけ。
勝ってなんぼ。(政策を実現する)財源は勝ってから考える人なんだ」

新進党に所属していた公明党の池坊保子衆院議員
「人間関係は信頼の積み重ねだが、あの人にはそれがない。選挙に
強いという幻想を振りまき、寄る辺のない1年生議員らを集めただけ」
「何回ぶちこわし、新党を作ったら気が済むのか。感情で動いている
だけですね」

このふたり意見は、だいたい衆目の一致するところだと思う。
ごく一部に、決断力があるとか、リーダシップがあるとか言う人がいるが、
こんなヤツのどこを見て評価してるんだろう??

そうだ!? こいつに1回首相をやらせてみればいいんだよ。
日本は夢のような素晴らしい国になるぞ(笑)。


小沢一郎の発言。
「増税だけをしゃにむに強行することは国民への背信行為であり、
民主党はうそつきだといわれても仕方がない」

この発言だけをみれば、言っていることは正しい。
でもお前に「うそつき」って言う資格があるのか??

菅直人のブログから。
「政権交代後に自ら幹事長を務めた小沢さんが、政権交代後のことを
人ごとのように批判するのは納得できない」
「予算編成にも大きな影響力を行使した政権運営のキーマンだった」

その通りだと思う。
結局は、小沢もうそつきの一員で、しかもかなり責任の重いうそつきだ、
と言うこと。

自分が主流派時代に好き勝手やってたことは棚に上げて、自分の思い
通りにならないと、政局を仕掛けて追い落としにかかる。
政治は常に権力闘争だ、と言えばそうかもしれないが、あまりにも
国民無視の身勝手な行動。

マニフェスト達成のために、小沢が何をやって来たかは、まったく見え
ない。そりゃそうだ、政策論なんて何にもやってこなかったから。
幹事長時代にをやっていたことと言えば、政党助成金という名の税金を
使って、子分を増やす算段してただけさ。


小沢が控訴されたことに対して、小沢シンパの低レベル議員たちが
大騒ぎ。「政治弾圧」とまで言っている。

何を言ってるんだか。
結果はどうあれ、日本は三審制。
しかも三権分立。
国会議員が、なんだかんだ言うのはお門違い。

もし一審が有罪判定されていたら、逆に控訴して戦うべきだ!なんて
言うんだろ。

小沢だけが特別じゃない!!
冤罪も含め、裁判で不利益を被っている人はいっぱいいる。
そういう時に、こういう連中は何かしてくれるのか?

国民ために働きもしないで、自分の親分のときだけ騒ぐんじゃないよ!!


最近、小沢一郎が大新聞のインタビューを受け、紙面に登場している。
裁判に勝てるとの自信をもったのか、朝日、読売、産経の各社の取材を
受けている。

とは言っても、各紙に載った単独インタビューの内容は乏しい。
事前に「裁判のことは聞くな」「インタビューアーは政治部長にしろ」とか
注文をつけたあげく、中身のない内容をくっちゃべってるだけ。

しかも、自分の方からアプローチして実現したものもあり、焦りを露骨に
示している。

朝日、読売、産経ときたら、もうひうとつ全国紙はどうした?
そう、毎日新聞。毎日新聞も小沢のインタビューをしたが、紙面には登場
してない。

なんでか?
聞くなと言われた裁判のことを聞いたら、小沢が怒って帰っちゃったから。

小沢は、この程度の人間。
自分の都合の悪いことを聞かれると逆上する。非常にレベルの低い人間。
なんでこんなヤツが、一部から「実力者」なんて崇められているんだろう。

同じようにレベルの低い小沢信奉の民主党議員とともに、とっとと消えてくれ!


今回の政局ごっこには、あきれて物も言えない。

そんな中、新聞の不信任案採決の欠席者に、国会の当たり屋の
名前が。

やっぱり、小沢にくっついて、自分では何の判断もできないんだな、
と思ったら、ちょっと事情が違うらしい。

こいつ、去年酔っぱらって自宅マンションのベランダから落っこちて、
腰を骨折してるんだけど、その手術で入院中だったらしい。

なんとも間の悪いヤツだ。

相変わらず、小沢の糞議員だっちゅうことには、変わりはないけどね。


こいつの3月16日のBlog記事が、変な意味で一時話題となった。

東北を中心とした東日本が大変な状況であるにもかかわらず、すっごく
のんきなことを書いていたからだ。

「いただいたアロマオイルの香りを楽しみながら・・・。」
って、この状況下で、国会議員にそんなヒマがあるのかよ?

被災地の方々のことを考えろよ。寒い避難所で難儀をしているというに。

こいつは、群馬県が地元なんだけど、群馬県でも亡くなった方がいるし、
避難所暮らしをしている人もいるんだ。

こういうことを書いたら、どういう風に思われるか、とかいうことに鈍感
なんだね。

また言い訳が意味不明で・・・。
「日頃から私のHPやBlogをお読みの方は、ご理解いただけると思い
ますが・・・。」だって。

ということは、いつものんきなことを書いている、っていう開き直りか?

菅首相、提案がある。
こいつ、ヒマそうにしてるんで、何か肩書きを与えて、福島第一原発に
駐在させろ!

夜を徹して働いてもらおうぜ!

*現在、3月16日のBlog記事は削除されてます。


4月の統一地方選に向けて、立候補予定者の動きが活発になって
きている。

街中にポスターが貼られ、美観を損なっていること、このうえない。
選挙が始まれば、公営掲示板以外には貼れないが、今の段階では
ポスター内容のルールさえ守っていれば、どこにでも貼れる。

本当に迷惑な連中である。貼ったら貼りっぱなしで、後片付けを
しない。
片付け残し1枚1万円とか、罰金でもとらないと、こういう連中は
片付けないよ。

2009年の衆議院選挙前から貼りっぱなしのポスターが、未だにある。
風雨に晒され、色落ちし破れており、見苦しいったらありゃしない。

いいかげんに、昔のポスターは剥がして片付けろよな、国会の当たり屋!!

注) 国会の当たり屋
 2009年の衆議院選に、群馬4区から立候補
 元首相の福田康夫と好勝負を演じるが敗れ、比例で復活当選
 国会議員の仕事が楽なのか、とたんに太りだす
 委員会で、自分の体重を支えきれず、顔面ダイブを敢行
 (一応、自民党議員に押されたことにする)
 翌日、本会議場で、またすっころぶ
 (一応、松葉杖に慣れてなかったことにする)
 TVタックルに出演するも、まともな発言できず
 2010年8月12日、御巣鷹山に慰霊登山をする
 その際、バテバテで生気のない顔を週刊誌に撮られる
 酔っぱらって自宅マンションベランダから転落、腰骨骨折
 (一応、携帯電話を落としたので、取ろうとしたことにする)

 関連記事
  国会の当たり屋
  国会の当たり屋 その2
  国会の当たり屋 その3


国会の当たり屋が、今度は自宅マンションから転落し、ケガをしたってよ。
腰の骨を折る、1ヶ月の重症とか。大丈夫か?

しかし、酔っ払ってベランダから落っこちるとは。まあ、ただの採決要員で
しかなく、何の役にも立ってないから、どうでもいいけど。

本業以外でしかニュースにならないヤツだな。
もっと政策立案や行動力で話題になってくれよ。


小沢一郎支持派が、検察審査会の「起訴議決」に対し騒いでいる。

民主党の「取調べの全面可視化を実現する議連」が、国会内で開いた
会合で、小沢子分のM参議院議員が、次のような発言をしたという。

「密室で取調べを受け、メディアスクラムで悪人に仕立て上げられる。
何の証拠がなくても、検察審査会の議決には抵抗できない。大変な
状況だ。」 (asahi.comより)

ふむ、ふむ。
ではあなたは、明石花火大会歩道橋事故で、明石署の元副署長が
同じように起訴議決をされた時、何か発言をしてるのか?
今年の話しだよ。今回と同様の検察審査会批判をしてたんだろうな?
オレが知らないだけで。

JR宝塚線事故で、JR西日本の歴代社長連中が起訴された時も、反対し
検察審査会を批判したんだろうな?
オレが知らないだけで。

起訴議決2回で、強制起訴されるようになったのって、最近のことだよ。
2004年 or 2005年可決、施行2009年。
もちろん、あなたはこの制度変更に対して、声を大にして反対したんだろうな?
オレが知らないだけで。

検察審査会の、「不起訴不当」「起訴相当」議決後に起訴された事例は、
1000件以上ある。もちろん無罪になった事例もあるし、有罪になった
事例もある。
この1000件に対して、あなたは一貫して検察審査会を批判したんだろうな?
これも、オレが知らないだけで。

女子プロゴルファーの父親である、おたくの党の参議院議員が、直接の
審査対象じゃないのに、名指し(に等しい)で関与を指摘された時、やっぱり
検察審査会を批判したんだろうな?
これも、オレが知らないだけで。

結局、自分の親分が当事者になったから、言ってるだけじゃねえか!
これが逆に、菅首相支持派の人間がこういう立場になっても、同じ発言を
するのか?

だいたい、小沢一郎が国民に対して何の説明もしないで、頬かむりして
いることが発端だろ。政倫審なんて、何の拘束力もないところでの、説明
すらしないで。
「嫌疑なしだぁ、ゴラァ~!!」って言うなら、正々堂々国会の証人喚問を
受ければいいじゃないか。

小沢の子分連中で、ひとりでもいいから、「もっと国民にきちんと説明して
ください。」って、小沢に直接言ったヤツはいるのか?
起訴議決によって、小沢は益々説明しなくなるだろう。裁判で明らかにする、
ってなるだろう。(まあ、これは起訴されるんだから、しょーがないけど。)

お前らは、親分が国民から見直されるかもしれない機会があったのを、
無にしてるんだぞ。
金魚のフンや米搗きバッタみたいな連中ばっかりだから、親分はすっかり
裸の王様じゃないか!


青木愛議員の不倫記事を見て、思いだしたのが国会の当たり屋。

何でかって言うと、青木議員のネタは記事本文の他に、グラビアにも
載ってたんだけど、国会の当たり屋も1ヶ月ほど前、やはりグラビアに
載っていた。

何の記事かと言うと、日航機墜落事故の慰霊登山。

この日は、前原国土交通相が慰霊登山をし、慰霊の碑の前で再発防止を
誓っていた。
この記事の隅っこに、息も絶え絶えな国会の当たり屋が写っていた。

今にも倒れてしまいそうで、生気のない顔をして。肉付きが非常にいいから、
しょーがないか。
登山道が整備されてきたとは言え、かなり厳しい登山だからね。

国会の当たり屋も、群馬県選出ということで、御霊を慰霊しようと登山を
していたんだね。この姿勢は、非常に立派!
でも、この写真の姿があまりにも・・・で、選挙民へのアピールを兼ねて
いたとすれば逆効果。

まあ、慰霊登山をPRの場とは考えていないとは思うが。


いささか古い話しで恐縮ではあるが・・・。

国会の委員会で、自民党議員に押されてすっころんだ民主党の
女性議員がいた。別の議員が押された反動で倒れた、ということに
なっているが・・・。

次に日に、わざとらしく車いすで登院してきて、しかも議場で松葉づえ
ついてて、またすっころんでいた。
このお方についた愛称が、「国会の当たり屋」。
絶妙なネーミング!

実はオレ、この国会の当たり屋を、生で1度見たことがあるんだよね。
昨年の衆議院選挙の最中。

この人、演説もしないで小さなボードを持って突っ立っていた。その
ボードには、よくTVの街頭アンケートで使っているような、YESとNOに
区切られていて、政権交代が必要か?ってあった。
で、そこを通る人たちに、丸いシールを貼ってもらっていた。

そんなことをしてないで、自分の政策を訴えろよ!って思いながら、
無視して横を通り過ぎたが。
でも、これが功を奏したのか、当選したんだよね。比例の復活だけど。
民主党に大風が吹いていたとはいえ、天下の前総理(当時)を相手に
立派なもんだ。

当選後TVに出演しているのを1度視たが、何も意見を言えなかったね。
意見がないのか、政策が分かってないのか、おとなしいのか、よく
分かんないけど。

まあ、本人の実力とは関係ないけど、目立ってるんだから、そういうのを
上手く使っていけばいいのに。

↑このページのトップヘ