Tigerdreamのまったりとスペシャル系

真面目なことから いい加減なことまで、適当に綴っているブログ

カテゴリ: 低レベルな民進党(希望も立民も)


民進党のデマノイこと山井和則って、アホでバカだとは思っていたが、
これほどバカだとは・・・(トホホ)。

教育勅語について
「教材として用いることまでは否定されるべきではない」
とする政府答弁書に対して、デマノイは森友学園問題にからめ
「本質は教育勅語を幼稚園児に暗唱させるような愛国教育を行っている
ことが問題だった。安倍政権は間違った方向に進んでいることが、教育
勅語の復活ということについても言える」
と言っている。

あれ?
森友問題の「本質」は、教育勅語を暗唱させるような愛国教育だと言って
いる。

「本質」は国有地が不当な廉価で払い下げられたのではないかという
疑惑では? さらには、そこに不当な働きかけがあったのではないか?
じゃないのか。

そもそも民進党の国会質疑などは、この「本質」から外れレッテル貼りや
印象操作に終始していること自体異常なのに。
デマノイの発言は、この「本質」すら理解していなかったとしか思えない。

森友問題の「本質」が愛国教育にあるのなら、民進党が国会でやってる
ことは、何なの? ってなるけど。安倍首相夫人の喚問なんて、何も関係
ないことになってしまうけど・・・。

デマノイの発言は、民進党が国有地払下げ問題の真相解明などどうでも
よく、単にやみくもな政府批判をしているだけだということを、自らゲロ
したってこと。

その場その場で、何でも政府批判をしようとするけど、頭がついていかな
いから、こういうトンチンカンなバカな発言をしてしまう。

デマノイはテロ等準備罪の審議に関しても審議拒否を口にしているが、
民主党政権時には
「審議拒否をして国会を空転させて政権にダメージを与え、政権を倒そう
とする方法は、国民から理解が得られない。気に入らないことがあれば
国会に来ない。それはおかしい!」
と発言(ツイート)している。

テロ等準備罪の件だけでなく、過去の民進党の行動をよく思い出せと
言いたい。特大ブーメランが直撃して笑われていること自覚しろよ。
バカだから無理か。

関連
 「デマノイくん、自分の失敗はどうした??
 「民進党・デマノイって風刺画も理解できないアホだった
 「デマノイ(山井和則)を見ると民進党が分かる
 「民進党の核兵器輸送に関する空虚なお粗末論


民進党って変な議員の集まりのようだ。
共通しているのは「他人に厳しく自分に大甘」なところ(笑)。

森友学園問題では、かなり胡散臭い籠池理事長の一方的な発言を基に
政府を攻撃するが、理事長夫人のメール内に辻元清美の名前が出て
くると、一転して「これはウソだから報道するな!」と言論統制まがいの
コメントを出す。

こんなので、本当に辻元の件を報道しないヘタレメディアには笑ってしま
う。辻元名も含め全文を載せた毎日新聞が、すぐさま辻元の部分を削除
したのには呆れて呆れて。

ところで、民進党・玉木雄一郎は、この件に関して
「辻元が記者会見をする。逃げも隠れもしない!」
と大見得を切ったまでは良かったが、翌日になると
「記者会見はしません」。
おまけに、「予定としか言ってねえだろ!」と開き直る。
もうバカ丸出し過ぎて。

しかし民進党って、こんなことばかりやっていて恥ずかしくないのかね。
党首(蓮舫)自らが、自身のウソや隠蔽を棚にあげて、首相に向かって
「息をするようにウソをつく。気持ちいいまでの忘れる力」
とかいって失笑を買う。
(「蓮舫の存在自体が民進党にとってマイナスでしかない」)

山尾志桜里は「日本死ね」で調子の乗り過ぎたせいか、
「秘書のやったことについて、本人の責任が免れるわけではない」
との自分の言葉をすっかり忘れ、ガソリン疑惑では
「秘書が、秘書が」
だって(笑)。
(「山尾志桜里よ お前が言うな!」)

デマノイに関してはネタがありすぎて困ってしまうが、昨年のサミットの
風刺画で、散々首相をこき下ろした後、外務官僚から「違うよ」と言われ
「・・・・・。この波のことは置いときます」
プッッ!
(「民進党・デマノイって風刺画も理解できないアホだった」)

こんな民進党が、国民から多数の支持を得られるわけがない!


ちょっと古い話で恐縮だが、民進党内の旧維新の党・松野グループが
昨年の12月8日に焼肉店で会合を開いた。ここで、石関貴史がくそ
ガキっぷりを爆発させた。

混雑のため、肉・料理を出すのが遅くなり、怒った何人かは最後の
サラダが出てくる前に帰ってしまったという。
この件に関しては店側も大いに反省し、謝罪するとともに料金の大幅
値引きを行った。ところが、石関は店側が対応していない「請求書」を
出せと言い放ち、料金を支払わずに帰って行った。

一般には、こういうのを「食い逃げ」という。さらに、
「請求書を事務所に持ってこい」
「謝罪に来い! 消費者庁の人間も呼んでおくからな」
と恫喝。

何を勘違いしているのだ、このくそガキは!!!
国会議員が特権階級だとでも思っているのか!!
こういうの国会議員以前に、人間のクズと言う。

こいつらは、旧民主党という泥舟から逃げだし、当時日の出の勢いだった
橋下徹の日本維新の会に合流。しかし、そこで主流派になれないと分か
ると、あっさり民主党へ復党(民進党になる)。

あっちの方が有利そうだ、いやこっちの方が当選にはいいぞ、だけの
行動。こんなヤツらがいる民進党。

ところで、石関が12月8日の料金をやっと払ったのは1月末。
いくら料理が出てくるのが遅れたとはいえ、国会議員が焼肉店を恫喝し
「食い逃げ」と言われても仕方ない行動をとる。

恥ずかしい恥ずかしい石関貴史。松野頼久グループ。民進党。

こんな石関は、国会でもクズっぷりな発言を行っている。
3月10日の外務委員会。質問に立った石関は、自身の発言中にヤジが
とんだことに
「うるさい」
「うるさいと言ったんだよ、バカ。」
「つまみ出してください」

石関のバカ発言 (1)
石関のバカ発言 (2)
石関の発言は議事録にも残っている。
議事録中の(発言する者あり)というのは、ヤジがとんだことを示す。

民進党の連中は政府答弁中に、手当たり次第汚いヤジを飛ばすが、自分
たちにヤジが飛ぶと、途端にこういう発言をする。見事なガキっぷり。

石関の発言はヤジではなく、委員としての正式な発言となる。当然のこと
であるが、石関は発言の謝罪を求められたが委員会室から「逃亡」。
本当に恥ずかしいヤツだ!

税金ドロボー・石関
さらには、3月22日には委員会中に雑誌を「熟読」。
他委員の質問や政府側の答弁を聞くなどは眼中になし。何しに来てるの?
普通の会社では、会議中に雑誌を読みふけっていたら、下手をするとクビに
なるレベル。こういうのを税金ドロボーと言う。

ちなみに、石関貴史は群馬2区で落選、北関東ブロックで比例復活。
伊勢崎市、桐生市(旧市部)、みどり市などのみなさん、次回衆院選では
こんなヤツは葬り去ってくださいな。


稲田防衛相の国会答弁が稚拙なため、野党から総攻撃を受けている。
はっきり言えば「任にあらず」と言ったところ。
当選回数がすべてではないが、回数が少ない割に優遇されてきたけど、
もう少し下積みが必要だったのでは?

ところで、民進党・杉尾秀哉が追及という名の攻撃をしている中で、後ろ
から蓮舫をぶん殴ってしまった(笑)。
投げたブーメランが蓮舫を直撃! と言った方がいいかな。

稲田防衛相が初当選時の選挙公報に「弁護士法人・光明会代表に就任」
と記載していたことに対して、稲田防衛相が
選挙出馬時は代表社員を置かない社員2人体制で、業務執行上、弁護士
各自が会を代表していることから代表と記述した。その後、定款を変更して
夫を代表社員にした、との答弁を受け、

「今の説明は一般の人には全く通じない」
「(当時の選挙公報は)公職選挙法違反になる」
だそうだ。

弁護士事務所の代表かそうでないかが「経歴詐称」になるかは知らないが、
それなら蓮舫のケースはどうなんだ?

蓮舫は2004年の選挙公報に「1985年 台湾から帰化」と書いていたこと
は、明らかな「経歴詐称」ではないのか?
その後の蓮舫の説明が二転三転どころか支離滅裂になったことも含め、
「今の説明は一般の人には全く通じない」ことも明らか。
(蓮舫が日本国籍を選択宣言したのは2016年10月)

杉尾は「オレッてできる!」とドヤ顔だったが、同じことを蓮舫に言って
きちんと対応させる方が説得力があるのではないか?

杉尾はTBSの記者上がりだが、「ニュースの森」のキャスターをやって
いた時、松本サリン事件の被害者Kさんを生放送で犯人扱いしたことで
有名。当時、警察も疑っていたとは言え犯人と決めつけての「追及」は
結果的に「冤罪被害者」を生んでしまった。

杉尾が取り組むべきことは、メディアが適切な報道をしているかをOB
として検証・正していくことではないのか?
それが、メディアと一緒になって蓮舫問題に蓋をしているようでは話に
ならない。

まあ、TBS出身者が「偏向」を正すことなんかできる訳がないな。


民進党が森友学園問題で政府を追及しているが、だんだん本質を離れて
きている。やれ教育方針がとか政治性がどうだとか。

だいたい民進党が教育に関して何かを言うのはお門違いも甚だしい。
ついこの前まで旧民主党の幹事長まで務めた輿石東は日教組出身だ。
輿石は堂々と言っていた。
「(日教組は)政権交代にも手を貸す。教育の政治的中立などといわれても、
そんなものはあり得ない」

こんなことを言っていた人間が党の中枢にいた政党が、今ころ
「教育基本法で禁止されている政治的活動ではないか?」
って何???

自分たちは「教育の政治的中立などありえないい!」と堂々と言いながら、
特定の私立学校には「政治的活動ではないか?」と平然と言う神経が
まったく理解できない。

民進党ブーメラン (4)
党首が自爆して砕け散っているような政党だからしょうがないけど、あまり
にもお粗末である。

民進党のブーメラン自爆は国会の風物詩で物珍しくもなくなったけど、
自分たちが過去に主張していたことを「気持ちいいまでの忘れる力」
(by 蓮舫)は党是になっているかのようだ。


民進党・長妻昭がツイッターで
「国会で追及してほしいことをお寄せください」
とツイートした。

自分で国会論戦のネタも見つけられないのか? 逆に言うと、ネタが
ないから、くだらないレッテル貼りや印象操作に終始しているのか。
まあ、ある意味納得してしまうが(苦笑)。

長妻のツイートには、多くの国民の声が寄せられた。
 ・蓮舫の二重国籍問題
 ・山尾志桜里のガソリン代問題
 ・初鹿野明博の不倫強要問題
 ・後藤祐一のパワハラ問題 
 ・辻元清美と玉木雄一郎の国会無断欠席問題
 ・有田芳生のゴキブリ発言問題
 ・山井和則のデマ吹聴問題
 ・山井和則の個人献金限度超えと会費収入未計上問題
 ・福山哲郎のガールズバー会合問題
 ・玉木雄一郎の迂回献金問題 
 ・柚木道義の公職選挙法違反問題
 ・徳永エリの公職選挙法違反問題
 ・大島九州男の政治資金私的流用問題
などなどなど。
出るわ出るわ。民進党議員の過去から現在に至る数々の「疑惑」。

こうなることは明らかだろう。蓮舫が何を言っても「ブーメラン」になるのは、
自分の説明責任を果たしていないにもかかわらず、他人を批判するから。
同じような民進党議員は数知れず。こういう反応が返ってくるのは明らか
だろう。最近影が薄いから炎上商法やってるのか? と思ってしまう。

旧民主党への政権交代前はTVに出まくって、民主党政権になればバラ
色の未来が待っているかのような印象を与えていたころがピークだったな。

民主党政権で厚労相に就いたものの、取り柄の年金問題も含め、何も
出来ずに終わってしまったのは、自分の実力がなかったからだろう。
その後、研鑚に励んでいるかと思えば、この体たらく。

残念な人の典型になってしまったな(笑)。


平成29年度の予算案が2月27日、衆議院を通過した。異例の早さだ。
予算案は衆議院の優越性が認められているので、参議院に送付から
30日後に自然成立するため、年度内の成立が確定した。

民進党ブーメラン (1)
これは民進党のおかげである。
民進党が国会でまともな議論をする気がなく、その場、その場で話題の
ネタに飛びつき、しかも大量にブーメランを投げ、そのすべてが自らに突き
刺さるという離れ業を披露したから(笑)。

トランプ米大統領との外交対応、南スーダンPKOの日報の件、テロ等
準備罪の件、森友学園への国有地払下げの件を次々に持ち出し追及
するが、すべてが揚げ足取り、レッテル貼り、印象操作に終始。

民進党ブーメラン (2)
本質的な議論などする気がない(実力的に出来ないという説もある)
民進党に多くの国民はあきれ果て、民進党の支持率は消費税(8%)
前後をウロウロ。

民進党ブーメラン (3)
長妻昭は「速記が止まった」、つまり予算委員会の審議が止まったなどと
政府(答弁)の不手際を嘆くようなツイートを行ったが、普通に見れば
民進党がいちゃもんばかりつけ、審議を止めたと映るけど。

おまけに、後藤祐一は防衛省女性職員へのパワハラを行ったあげく、
謝罪もせずに開き直ると言う愚挙で自滅。

こんな民進党を誰が支持すると言うのか??

関連 
 「民進党・後藤祐一のバカすぎる言い訳
 「民進党は国会で議論する気があるのか?


民進党って何とレベルの低い政党なんだろう。
改めて言うほどのことではないけど、本当につくづく思う。

森友学園への国有地払下げ問題に関し、民進党が国会で盛んに取り
上げているが、議論する気などなく揚げ足を取ろうとするものばかり。
しかも、そのあげく自分にブーメランが刺さってるんだから、もうバカと
しか言いようがない。

大西健介は
「文科省は塚本幼稚園に優秀教職員賞を送ってる」と政府との関係を
追及したつもりが、
「平成20年と24年」「一つは民主党政権時代じゃないか?」
と切り返され撃沈。平成24年の表彰は旧民主党の野田政権。

福島伸享は
「(森友学園へは)単なる抗議で済まない。関わっていないとすれば、
明確な法的措置を執るべきではないか」と質問したが、安倍首相から
菅直人の件(菅が首相時代に安倍首相を訴え敗訴した)を持ち出され
「もういいから、次の質問に行かせてください。十分なお答えをいただき
ましたから」とスゴスゴ退散。

小川敏夫は
「過去に防衛省が森友学園理事長を表彰した」と追及したが、
稲田防衛相から
「(確かに表彰したが)平成21年10月にも呉地方総監から感謝状が
贈られている」と、鳩山内閣時代の件を持ち出され、
「少し話題を変えますが・・・」だって。

こいつら国会で何をしたいのか?
民進党の政策をぶつけ、政府との違いを明確にし、国民に訴えることが
民進党に政権担当能力があることを示す、良い機会ではないか?
こんなことを続けている民進党に未来がないことは明らかだ。

まあ、党首がパフォーマンスしか能がないヤツなので、しょうがないかな。


民進党・後藤祐一が南スーダンでの自衛隊の日報問題で、防衛省の
女性職員に対して恫喝、威圧的な言動で「パワハラ」行為を行った。

報道されている限りでの後藤の発言は、机を叩きながら
「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」
「お前なんかクビにできる」
「(議会運営委員会の)理事会で名前出して吊し上げてやる」
「出入り禁止だ!」

役人ごときが、国会議員であるオレ様の言うことが聞けないのかっ!
ってこと。呆れる言動だ。自分を偉い人間だと勘違いしている典型だ。
バカ丸出し!

そんな後藤の言い訳。
「国民の知る権利と、これ(PKO部隊の日報問題)、今注目されてます
から、ことの真相を明らかにするための過程。ご理解頂きたい」

この言い訳、どっかで聞いたことがある趣旨だと思ったら、自分の目的の
ためなら違法行為も暴力行為も正当化する、どこぞの反対派連中と
まったく同じではないか。

自分は正しい。そのためには何をやっても許される。
こんな呆れた言い訳を国会議員がするとは。さすが民進党議員だ!
パワハラを「理解してくれ」って。これで、今後民進党は労働問題など、
何を言ってもすべてブーメランになる。パワハラをご理解願いたいなんて
言ってるヤツ(党)が、何を言っても「お前が言うな!」。

こんな言い訳をしている後藤に対して、デマノイは
「後藤氏は誠心誠意おわびしたと聞いている」
だってさ。はぁ~っ???

パワハラをご理解願いたいなどと言ってるヤツが、誠心誠意謝罪した??
デマノイって「誠心誠意」をどう意味だと思っているのか??
しかも、これで終わりか??

一般企業でこんなことを言ったら、左遷・更迭・懲戒ものだぞ。
自己中言い訳を「誠心誠意」と取り繕う、相変わらず他人に厳しく自分に
大甘な民進党。本当にどうしようもない政党だ。


日本維新の会が提案した「委員会室へのプラカード持ち込み禁止」が
民進党の反対で却下となった。

民進党はこれからもプラカードを持ち込んで、反対パフォーマンスをやる
と宣言したようなものだ。嘆かわしい。

民進党は衆参両院で「過去に、自民党もプラカードを掲げて反対した」と
懸命にアピールしている。衆院:玉木雄一郎、参院:蓮舫。
当然、自民党も過去の行動を反省しなければならない。だからと言って
民進党のパフォーマンスが肯定されるわけではない。

「自民党もやっていたのだから、オレらだけが批判される覚えはない」と
いくら声高に叫んでみても、国民の胸にはまったく響いていない。
その証拠に、民進党の支持率が上がったという話は聞かない。

蓮舫は党首になった際に、「批判から創造へ」みたいなこいとを言って
いた。つまり、自ら旧民主党時代から民進党が反対のための反対をして
いたことを自覚しているのだ。でも現実は蓮舫が率先して反対のための
反対をしてるんだから、話にならない。

民進党は政府・自民党法案に反対なら、自ら対案を示し堂々と論戦すれ
ばいいだけだ。それなくして、反対パフォーマンスが支持されるわけはない。

審議拒否をしながら、審議時間が短いと文句を言う。
審議拒否をしながら、採決時にパフォーマンスを行う。
国会議員が国会外でデモ隊と一緒になって文句を言う。

こんなことをやっておきながら、自己正当化だけは人一倍する。
こんな民進党が幅広い支持を得られるわけがない。


蓮舫が1月19日の定例会見で、文科省の「天下り斡旋疑惑」に関し、
安倍首相や文科大臣に「説明責任がある!」と口を尖がらせていた。

まあ、説明しろと求めるのはいいが、自分の説明責任はどうなの?
ってなるだけ。蓮舫は自分の二重国籍問題をクリアしない限り、何を
言っても「おま言う」になるだけ。

いつまで逃げ続けるのか? 二重国籍がばれて責められるだろうが、
そこを乗り越えなくては先に進めないだろう。
このまま何の影響力もない党首として、次期衆院選で惨敗して辞任、
そして消えると言うなら、それでもいいけど。

民進党内に蓮舫に苦言を呈するヤツはいないのか?
みんな蓮舫と一緒になって沈んで行くのでいいのか?
民進党って、そんなに活力のない政党なのか?

蓮舫が自滅するのを待っているのかもしれないが、その時に民進党が
生き残っているとでも思っているのか? 甘ちゃん連中だな。


蓮舫が1月16日の記者会見で、トランプ新米国大統領が自らの意に
沿わないメディアへの批判を繰り返していることに関し、
「(私は)次期大統領のような手法は取らない」と胸を張った。

自分を批判するメディアに対してもきちんと対応するとでも言いたいの
だろうか? そりゃ、国内左派メディアは、蓮舫に都合の悪いことには
ほとんど触れない。蓮舫のお仲間たち(民進党議員連中)にも同様だ。

そんなメディアに守られているだけなのに。
でも、蓮舫はツイッターで批判者をブロックしまくっている。
罵詈雑言などを浴びせるだけの人やスパムに対してはやむを得ないけど、
普通の批判や質問をするだけでもブロックしている。
特に、二重国籍について意見・質問すると、即行ブロックらしい(苦笑)。

意に沿わない意見を自分はブロックしておいて、トランプとは違うと胸を
張られてもなあ。これもお得意のブーメラン。

ついでに、民進党の連中も国民の意見を聞く気がないようで、気に入ら
ない意見・質問をすると、即座にブロックするヤツが多い。

あるツイッターユーザは、蓮舫、菅直人、細野豪志、玉木雄一郎、有田
芳生、金子洋一、小西洋之、寺田学、宮崎岳からブロックされていると
ツイートしている。民進党公式アカもブロックしまくりのようだ。

耳触りの良い意見だけを聞いていたのでは、国民の声を見誤るぞ!
などと民進党を心配してもしょうがないので、どうでもいいや。


蓮舫が12月24日に今年最後の記者会見を行い、
「(来年の)トリ年に皆で羽ばたきたい」と述べた。

最後の最後まで笑わせてくれるヤツだ。
トリは「酉」であって「鳥」ではない! 「酉」は「鶏」のことで、「鶏」は
飛べないことは言うまでもない。

蓮舫の言う「羽ばたく」が、「鶏」のように「地を走って行く」ということ
なら、それこそ民進党の来年の姿を見事に表している。
支持率は常に1桁台。決して浮上しない。

代表選前に「私が代表になれば、支持率は10%上がるわよ」と豪語
していた蓮舫。今や昔話の類になってる(笑)。

ブーメラン蓮舫
代表自らがブーメランを投げまくり、すべてが自分に突き刺さっている
ようでは、来年も「鶏」なのは仕方がない。

*風刺画はヒカルさんからいただきました


12月7日に党首討論が行われ、蓮舫が颯爽(?)とデビューした。

それにしても、あまりにも「お前が言うな!」過ぎて、何と言うか・・・。
「総理の答えない力、逃げる力、ごまかす力はまさに、神ってます」
「息をするようにウソをつく。気持ちいいまでの忘れる力を何とかして下さい」

自分のことを言っているのか? 自己紹介かよ! と突っ込みたくなる(笑)。
恥ずかしいなんて感情があると民進党の代表は務まらないということか?

とにかく蓮舫は自分の二重国籍問題でウソをつきまくっていたことを謝罪し、
戸籍などで明確に説明しない限り、何を言ってもブーメランと言われるだけ。
現在、蓮舫には何本のブーメランが刺さっているのだろうか?(笑)

代表自ら民進党の評価を落としてるんだから、存在価値なんてない。
蓮舫を代表に選んだ浅はかな民進党議員連中、何か言うことはないのか?
知名度があることを人気があると勘違いし、パフォーマンスだけの人間を
選ぶからこうなるんだ。

ところで、蓮舫は党首討論の中で「(カジノは)国家の品格に欠く」とか
言っていたが、カジノのある国は「低俗な国」と言うことか?
あんたの大好きな国々にもカジノがあるぞ。

さらには、民主党政権時代に行政刷新会議の改革事項に「民間業者に
よるカジノ解禁」ってのがあるけど? しかも、その時の行政改革担当相は
蓮舫その人。もう笑うしかないな。

蓮舫を始めとした民進党の連中は、自分たちの過去の政策や発言をよく
思い出してから発言しろと言いたい。


蓮舫が喋れば喋るほど、安倍内閣の支持率が上がるという今日この頃。
蓮舫は相も変わらずブーメランを連投している。

「本当に今の政権のおごり、上から目線、国民はどうせ分からないという
姿勢が非常に残念だ」(11月25日)

「自分たちの誤りを強行採決で時間を稼ごう、時間を早めに終わらせて
しまおうという姿勢には到底、納得はできない」(11月28日)

「国民に不都合なことが知られる前に、強行採決を繰り返す、総理、今の
内閣、与党の姿勢には、全く納得できない」(11月29日)

二重国籍問題で「戸籍は個人的なこと。子供に影響が出る」などと逃げて
いるうちは、何を言ってもみんな自分に跳ね返る。
「国民はどうせ分からないという姿勢」
「時間を早めに終わらせてしまおうという姿勢」
「国民に不都合なことが知られる前に」
なんて言っても、「戸籍見せろよ!」でお終い。

さらには、「子供に影響が出る」とか言いながら、TV番組に子供を晒す
様は、「はっ???」以外の何物でもない。

野党の一議員なら、「疑惑」も忘れ去られるかもしれないが、党首とも
ばれば常にメディアに取り上げられることから、誰も忘れない。
二重国籍問題をクリアしない限り、蓮舫が何も言っても「お前が言うな!」
になる。そうじゃなくてもパフォーマンスしかないんだから。

党首がパフォーマンスしかないから、他の民進党議員連中もパフォーマンス
に勤しんでいる。しかも、それがみ~んな逆効果!(爆)

昔の社会党のように批判だけしていれば、一定数の国民から支持が得ら
れたような時代ではない。そんなことは分かっていると思うが・・・。
(社民党は分かっていないけど)

すっかり安倍内閣の「影の応援団」と化した蓮舫と民進党。そのおかげで
安倍内閣の支持率は60%を超えた(共同通信世論調査)。
民進党は解散することが国民にとって一番有益だと思うよ。


11月25日に年金改革関連法案が衆議院厚労委員会で採決・可決され
だが、やっぱり民進党はパフォーマンスに終始した。

民進党 パフォーマンス
またプラカードを事前に作ってきて「強行採決」との印象を与える戦術。
写真を見れば分かるが、オレンジ色のスーツの女性議員とその右下の
プラカードを持っている男性議員はどこを見ているのか?

2人とも左側を見ている。採決を進めようとしている委員長への抗議
なのに、委員長とは反対側を見ている。

理由は簡単。左側にTVカメラがあるからだ。これをパフォーマンスと
言わずなにを言う?

こんなことを相変わらずやっているから、安倍首相に
「皆さんだって、決して皆さんの信用は上がることはないですよ。はっきり
と申し上げておくけど、民進党の支持率が上がるわけではないんですよ」
なんて言われてしまう。
これは多くの国民の思っていることだ。

現に、共同通信が11月26、27日に行った世論調査では、内閣支持率は
60.7%と10月比で6.6%も上昇している。
それに対して民進党の支持率は8.0%と2桁にも届いていない。相変わ
らずの低空飛行だ。

民進党は参議院でもきっと同じことをするだろう。見苦しいこと、この上ない!
民進党など日本に不必要な政党なので、消えてもらった方が世のためだ。


11月18日のTBS・金スマに蓮舫家族がにこやかに登場した。
蓮舫の双子の子供も顔出しで堂々と出ていた。

金スマ・蓮舫家 (1)
金スマ・蓮舫家 (2)
あれ~っ???
二重国籍疑惑で戸籍謄本は「子供に影響があるから出さない」と言って
いたのに、TVに顔出し(当然名前も)することへの影響はないの?
子供のところは黒塗りにしても戸籍謄本は出せないが、TVには顔出し。
なんですか? このダブスタは。

蓮舫の目的は何かと考えると、イメージアップ以外にはない。
こんなことで好感度が上がるとも思えず。逆効果でしかない。
あと、娘が「アナウンサーに興味がある」と言っていたらしいので、将来の
TBSへの縁故採用を期待してのことだろう。
露骨だな。本当にTBSにアナウンサーとして入ったら笑うしかないけど。

これだけ家族のプライバシーをTVで公開・切り売りしておいて、戸籍謄本は
出せないという理由はないな。

しかし蓮舫以上にTBSも本性が出たな。
蓮舫の二重国籍問題は「まったく問題ない」とまともに報じていないTBS。
「子供に影響が出る」という蓮舫発言との矛盾も無視。

蓮舫によいしょして、何か見返りを期待しているんだろうけど、それが
日の目を見ることはないだろう。それどころか「反日局」という別名以外に
「蓮舫よいしょ局」との新しい別名が付くだけだ。

蓮舫「豪邸」
ついでに書いておくと、今回「豪邸」と紹介された自宅は、民主党政権で
蓮舫が行政刷新担当相だった時、「政党事務所」と届けを出していた。
そこに事務所費として毎月約50万円の家賃が支払われており、税金を
還流させていた「疑惑」を指摘された「豪邸」である。
蓮舫はまともな説明をせず、やり過ごしていた。

今回の放送で、改めて事務所に使えるようにはまったく見えず、当時の
「疑惑」を思い出すとともに、逆に「疑惑」が真実味を帯びてきたな。

蓮舫は好感度を安易に上げようとし自分のダブスタだけでなく、大臣
だったときの「疑惑」が真実だったことまで曝け出してしまったな。


10月18日に村田蓮舫が自ら要請し、各紙記者との懇談会が開催された。
蓮舫は「オフレコ」を強制し、弁護士まで同席させた。

弁護士を同席させたというのは、万が一にも記事にした場合「訴えるぞ!」
という恫喝だ!
そんな席で活発な意見交換などできる訳がない。まあ、蓮舫にしてみれば
元々意見交換などする気はなく、党首として格好をつけただけのこと。

「オフレコ」でも二重国籍問題からは逃げっぱなし。
「戸籍を公開すればいいのでは?」と問われても「子供に影響が出る」など
と言い訳。みんなが見たいのは国籍選択日だけで、他には興味はない。
それ以外は目隠し(黒塗り)すればいいだけのこと。

それに、子供をだしに使うこと自体が、人間としていかがなものか。
公党の党首ともあろうものが。だから蓮舫は党首失格であり、国会議員
失格と言われる。

何のための記者懇だ。そんなものに呼ばれた各紙記者もいい迷惑だ。
あっ、朝日新聞など左翼新聞は喜んだかもね(笑)。


村田蓮舫は代表失格である。国会議員も失格である。
二重国籍問題だけでなく、相変わらずパフォーマンスだけだからだ。

10月16日に投開票が行われた新潟知事選で、共産などが推薦する
米山隆一が当選した。こんな二枚舌野郎を選んだ新潟県民は、後で
後悔するだろう。

まあそれはさて置き、投票日2日前の14日に突然蓮舫が米山の応援の
ため新潟に入った。民進党は米山を推薦していない。
連合(電力総連)にそっほを向かれるのが怖いからだ。

ではなぜ応援に入ったか? 米山が勝ちそうだという観測が出てきた
からだ。推薦もしていない候補に押しかけ応援。
あぁ~、やっぱりただのパフォーマー。

その証拠に蓮舫は10月16日に熊本県に行った(地震復興と阿蘇山
噴火の視察)にもかかわらず、目と鼻の先の福岡県には寄りもしなかっ
た。福岡では衆議院の補選が行われており、民進党の公認候補も
立候補しているにもかかわらずだ。

福岡6区の補選で民進党は惨敗の予測が出ていたので(実際にボロ
負けした)、逃げたと言われても仕方ないのではないか?
(その後22日になって福岡入りした)

勝てそうだと聞くと推薦もしていない候補の応援に出かけ、負けそうな
自党公認候補は無視して逃げる。
補選で2敗したのに、会見も開かず自分で語らない。

こんなヤツが代表をしている民進党。表だって批判の声も出てこない
民進党。蓮舫ともども「消えてなくなれ」が国民の声だ。


民進党の代表選に立候補している蓮舫に、二重国籍問題が浮上して
している。現在、他国籍を持ちながら首相になる可能性もある国会議員
として「問題だ!」という指摘と、法的に何ら「問題ない!」という擁護が
合い半ばしている。

法的に問題ないかといえば、素人目にも怪しいところがある。
日本国籍を取得したら他の国籍は速やかに離脱しなければならないと
なっているのだから。
まあ、国会議員としての資質や首相候補としての資質などは、国民が
きちんと判断するからいいけどね。

でも、この二重国籍を指摘された後の蓮舫の対応に、一番問題があると
思うのはオレだけか?

説明が二転三転し、国会議員としての危機管理能力がないことを露呈
し、首相になる可能性もある野党第一党の党首として、どうなのか?
新たな指摘が出ると、その場しのぎのような否定をし、その矛盾を突か
れると「悲しい・・・」って何?

説明責任から逃げている態度は見苦しいの一言だ。
蓮舫が自らきちんと説明すればいいだけの話である。エビデンスを見せ
れば、それで済む話。出さない(出せない)からいろいろ言われる。
それなのに、「わたしは誹謗中傷を受けている被害者よ!」とは?
論点のすり替えも甚だしい。

本当に二重国籍であったならば、それを認めたうえできちんと対処し、
国会議員として民進党代表として、日本のために頑張ると言えば、
こんな騒ぎにはならなかっただろう。

また、蓮舫を積極的に擁護している左翼系メディアも、同様に論点の
すり替えに一生懸命だ。共産党の小池まで参戦してきている(笑)。
中には、蓮舫批判は「差別だ!」とか「レイシズムだ!」などという極論
まで出てくる始末。

蓮舫にきちんと説明しろと書くのがメディアの役割ではないのか? 日ごろ
盛んに「権力監視」と言っているのだから。「権力」は政府・与党だけでは
ないだろう。

さらには、法的に問題なくても「国会議員としての道義的責任」を常に
問題視する朝日新聞が、「法的に問題なし」の一点張りなのはどういう
ことか? こういうところがタブスタとかご都合主義と言われる所以なん
だけどね。


民進党の山尾志桜里政調会長はBSフジの番組で、舛添東京都知事の
政治資金問題に関して、
「(舛添氏の)説明を聞いて、自身で辞職をされるのが最も適切だろうと
いうことは、わが党としても申し上げている」
「次から次と出てくるエピソードが、国民の暮らしや常識から離れている
ことに自身が気づいているのかどうかも国民からすると、よく分からない」
と発言。

ごもっともなお説だが、お前の問題はどうなったんだ??
高額なガソリン代、コーヒー代や選挙区民への違法な支出。
中途半端な説明に終始し、未だに何も答えてないではないか。

自分の問題は棚に上げてですか?
「秘書が、秘書が」と、とぼけてるだけじゃないのさ。
弁護士から「元秘書と直接接触しない方がいいと助言されている」とか
言っているけど、舛添の「自称・厳しい第三者の目」と何が違うの?

ガソリーヌ山尾
そう言えば、自民党・甘利大臣の口利き問題の時も、偉そうなことを
言ってたな。
「秘書のやったことについて、本人の責任が免れるわけではない」

結局は、「他人に厳しく、自分に甘い」というところは、舛添とまったく
一緒。単に「自分大好き女」でしかない。

自分が説明責任をまったく果たしていないくせに、よく他人を批判できる
ものだ。政調会長という立場もあるだろうが、TVや街頭で恥ずかしげも
なく。普通の神経じゃないね。

民進党も本人も分かっていないようだが、山尾が何か言うたびに民進党の
支持率は下がり、評判や信頼も落ちていく。
自壊への道を進もうとしているなら、それはそれでいいけど。
民進党なんてない方が、日本のためだから。


民進党が参院選用のポスター3種類を発表した。

民進党ポスター
「人からはじまる経済再生」
「国民(あなた)と進む」
は、まだいいとしても
「まず、2/3をとらせないこと」
って(笑)。

安倍首相の目指す憲法改正を阻止する姿勢を示したんだろうが・・・。
何ともまあ、情けないキャッチコピーなんだ。

自分が何を訴えるかでもなく、他党に~させないって、もう主体性も何に
ないね。

これを見て、国民(有権者)が「よし、民進党に投票しよう!」と考える
とでも思っているのか? だとすれば、あまりにも国民をバカにしている。

それに、民進党が壊滅しても共産党などが勢力を伸ばせば、民進党と
しては「目標達成!!」と胸を張るのか?

腐っても野党第一党だと思っていたが、本当に腐っていたんだな。
解党して消えた方がいいね。


デマノイ
民進党のデマノイこと、山井和則は記者会見で
「安倍首相はアベノミクスが失敗したことを認めるべきだ」
と、アベノミクス失敗、消費増税延期を批判した。

アベノミクスが失敗かどうかは意見の分かれるところだが、民進党の
立場からすれな「失敗」と批判するのもいいだろう。でも、お前が言って
はいけない。お前は自分の数々の失敗(間違い)を認め、謝罪したのか??

「ALS患者の国会参考人差し替え問題」「風刺画誤認問題」で大きな
恥を晒しておきながら、何とも感じてないのか?
 「デマノイ(山井和則)を見ると民進党が分かる
 「民進党・デマノイって風刺画も理解できないアホだった

いずれも自分の間違いを認めないばかりか、ALS患者の国会招致問題
では「自民党がぁ~っ!」だし、風刺画問題では「外務省が否定しなかった
からぁ~・・・」と、他人のせいにする。
こういう自分の間違いには頬かむりし、他人をあげつらう態度は、誰からも
信用されることはない。

さらには、
「国民のための政策議論を行うべき国会がないがしろにされた」
とは、呆れて物も言えない。

対案を出すでもなく、「反対のための反対」をするだけの民進党。
何とか揚げ足を取ろうとして、上記のような自爆をしている民進党。
そんな民進党が「国民のための政策議論を行う国会」とか言うか?

デマノイくん現在の君には何の発言権もない。
まずは、自分のいい加減な発言の数々、間違いをきちんと謝罪しろ。
何か言うのはそれからだ!

お前が何か言うたびに、民進党の支持率はどんどん下がって行く。
まあ、それはそれでいいけどね。

クズ民進党コラ (1)
クズ民進党コラ (2)
クズ民進党コラ (3)
デマノイくんには、このコラ写真を進呈しよう。
ネットで拾った写真だけど、デマノイくんや民進党の現状を実によく
表している。

デマノイを始め民進党のクズどもは、消えた方が日本のためだね。


民進党のサミット関連調査チームなる何をしたのか分からないチームが、
またまたやらかした。

デマノイがいる時点で、たいしたチームではないなと思ったが、案の定
他の連中も同類だった(爆笑)。
愉快な仲間たちは、デマノイこと山井和則、福島伸亨、玉木雄一郎、
柿沢未途。

デマノイ
玉木、柿沢
デマノイが言うには、
「ここにも描いてあるように、安倍さんの顔で日本の津波からG7首脳の
方々が『あの大馬鹿野郎から逃げようぜ、逃げたほうがいいよ』という、
これイギリスのTIMESという有力新聞ですよね。つまり、安倍総理が
国内で国民に言っていることは、捏造なんじゃないの?ということですよ」

デマノイの言いたいことは、安倍首相は「世界経済は落ち込んできている。
リーマンショック前の状況に似ている」と言っているが、他の首脳はそう
認識していないから、こんな風刺画を描かれる、ということらしい。
しかし「捏造」と言う言葉まで使っているのは穏やかではない。

風刺画
ところが風刺画をよく見ると、安倍首相らしき人物(右から2番目)が
ちゃんと描かれている。
船に乗っているのは、左から英・キャメロン首相、独・メルケル首相、
米・オバマ大統領、仏・オランド大統領、日本・安倍首相と思われる。

Timesキャプション
TIMESのキャプション付きを見れば一目瞭然。大波はボリス・ジョンソンと
書いてある。ジョンソンは前ロンドン市長で、次期保守党党首から首相を
狙っている人物。
現キャメロン首相はEU残留派、ジョンソンは離脱派なので、英国の国内
問題の風刺画である。(6月に国民投票がある)

さらには、G7ボートに乗っている人物として「Shinzo Abe」と、ちゃんと
書いてある。

風刺画作者のツイート
さらには、風刺画の作者もツイッターで
「ボリス・ジョンソンが首相になった際の『恐怖のシナリオ』が日本での
G7サミットで持ちあがった」
とつぶやいている。

ボリス・ジョンソン
前ロンドン市長のボリス・ジョンソン。
ジョンソンの髪型というか前髪を大波に模したもの。写真を見れば、なる
ほど似てる。つまりデマノイらは前ロンドン市長の顔を知らないという
こと(まあ、しょうがないとは思うけど)。

ところで、デマノイらのネタ元は2chらしい(苦笑)。
反安倍派が「安倍ぴょん、海外の風刺画でG7での醜態を思いっきり」
とスレ立てしたのを、デマノイ本人か秘書か知らないが、「これだっ!」
って飛びついたんだろうな。
ちゃんと確認くらいしろよと呆れてしまう・・・。

柿沢FB
玉木や柿沢はツイッターやFBでも同様のアホを晒している。
いや、もうアホを通り越してるな。
そんな柿沢は、現在FB書き込みを削除し逃亡中(笑)。

民進党には「批判のための批判」のためのネタを探す暇があったら、もっと
勉強して対案を出して政策議論しろ! と言いたい。

民進党の支持率が上がらないのは、旧社会党のように対案も出さず
「反対、反対! 何でも反対!!」という姿勢が、国民に受け入れられて
いないからだ。

そんなことにも気づかず、こうして自爆している姿は恥ずかしいの一言だ。
もちろん、デマノイがデマを垂れ流すたびに民進党の支持率は下がり
続けるだろう。

最後に、冒頭に書いたように意気軒昂に語っていたデマノイだが、外務
官僚から「波の顔は安倍さんじゃないみたいですね」「安倍さんはボートの
上に」「ロンドン市長という話もあるのでご確認を」と指摘されると、

「・・・・・。この波のことは置いときます」だってさ。
分かりやすいなぁ~、デマノイくんは(爆)。

デマノイ他、民進党のアホ議員ども。
「この波のことは置いといて」じゃないぞ!
まずは「間違えました。ごめんなさい」だろう。

自分の明らかな間違いを認めようとしない人間に、他人を批判する資格は
ない! 世間一般では、こういう人間のことを「クズ」と言う。


デマノイこと民進党・山井和則がまだデマを飛ばし、顰蹙を買っている。

厚生労働委員会でALS(筋萎縮性側索硬化症)患者さんが参考人と
して意見陳述を行う予定を与党が拒否したと発言(ツイッターでも)。
ツイッターでは「障害者差別が国会で起こった」とまで。

ところが、与党側から「デマ」だと反論が湧き、一気にトーンダウン。
釈明になっていない記者会見を行い、ツイートは削除して逃亡。
(ALS患者の参考人を差し替えたのは民進党自身)
こいつは以前から「デマ」「ウソ」を平気で垂れ流すことで有名だった。

デマノイを有名にしたのは、民主党への政権交代直前にTVに出まくり、
民主党政権になれば「夢のような素晴らしい世界が開ける」かのごとく
言いまくったから。

結果的に民主党政権は何もできなかったが、まだこの頃は政策を語って
いただけましだった。
この「何もできなかった」ことがトラウマになっているのか、今の民進党は
揚げ足取りや意味不明の批判ばかりだ。
社民党(旧社会党)と同様の「何でも反対!」野党になってしまった。

2009年、自民党が酷かったとはいえ、民主党に政権交代したのは
反対だけでなく、民主党ならこうすると語っていたからだと思う。
だから国民は政権を託した(結果的に大失敗だったが)。

ところが、今や対案を出すでもなく、デマノイのようにデマを飛ばして
まで与党を批判することに一生懸命。こんな民進党を誰が支持すると
言うのか。

民進党がまだ政権を狙っているなら、共産党や社民党と一緒になって
「反対、反対!」なんてやっている場合ではない。
きちんと対案を出し、政府・与党と政策論議をすることだ。

ある意味、デマノイは今の民進党を象徴している。
デマノイがデマを飛ばしているうちは、絶対に民進党は浮上しない!


名前を変えても中身が変わってないのだから当たり前のことだが、やっぱり
民進党になっても支離滅裂だ。

TPPを審議する衆議院の委員会で民進党メンバーが退席、審議拒否の
愚に出た。理由は、政府の情報開示が不足しているからだという。
岡田代表は、「冗談のような真っ黒な資料で審議しろというのは理解でき
ない」だって。

よく民進党のアホさ加減を表す言葉に「ブーメラン」が使われるが、今回は
それ以下である。
まず、TPPに参加意欲を示したのは旧民主党政権時の菅直人である。
その後、野田佳彦も「相手国が非公開で提供している文書は、当該国の
意向を尊重するのは当然」と言っていた。

それなのに野党になった今、「開示しろ!」「情報不足だ!」と騒ぐ愚かさ。
結局は「反対のための反対」「批判のための批判」をしているだけ。
目指せ!社民党ってところか(爆)。

なんてことはない、理由は簡単。
民主党政権時の総括をしていないからだ。誰も責任を取りたくないから、
衆議院を解散した野田にすべてを押し付け、本質的な反省もせず、野党に
なった現在も出たとこ勝負をしているからだ。

民進党は、今後も「ブーメラン」の直撃を喰らい続けるだろう。


民進党
3月27日に民進党が旗揚げした。

3月26、27日に実施した共同通信の世論調査では、
 期待する  26.1%
 期待しない 67.8%

政党支持率も8.0%にとどまり、2月の調査で民主党と維新の党が
得た支持率を合計した10.5%を下回った。
夏の参議院選に民進党に投票するとの回答は10.5%で、前回調査で
民主党と維新の党に投票するとした割合の合計(10.6%)から横ばい
だった。

明らかに国民は冷めた目で見ている。そりゃそうだ、中身は何にも変わ
らず、党名を変えただけだから。
その党名でさえ、岡田代表は「新進党」と言い間違えるし、議長を務めた
坂本祐之輔(維新の党)も「民主党」って間違えるし(笑)。

さらには両党がきちんと合意できなかった項目は曖昧な言い方に終始。
その典型が消費税再増税。
維新の党は消費税増税凍結法案の提出を主張しているが、民主党は
凍結法案には否定的。
そこで出された結論が、
「軽減税率を前提とした消費税引き上げは認められない」

???
軽減税率を適用しなければ消費税を上げるの賛成って言ってるのか、
引き上げじたいに反対しているのかよく分からない。

自民党が1年毎に首相を変え、政権のたらい回しをしていると批判した
民主党が、自ら政権をとると同じように1年毎に首相を変えていたこと
など気にも留めない。政権時代の反省もない民主党。
その民主党から逃げだし、まだ戻ってきた維新の党。

以前も書いたが、「民進党? 別にどうでもいい」。

関連
 「民進党? 別にどうでもいい


民主党と維新の党は、合流後の新党名を「民進党」と決めた。

どうでもいい。
党名も重要かもしれないが、もっと重要なのは中身。
だいたい、日教組や官公労などとくっ付いていて、しかも極左暴力集団と
繋がっているようなヤツが幹事長をやっているのが民主党。

それに、維新の党から戻る連中は、民主党から離党したのが多い。
こいつら民主党から離党した時なんと言ってた??
罵詈雑言を浴びせて泥船から逃げたしたヤツらじゃないの。

当時、民主党の名前じゃ選挙で勝てないからと、人気絶頂だった橋下の
ところに逃げただけじゃないか。それが橋下に見捨てられ行き場がなくなり、
選挙目当てで戻るだけ。民主党出身の維新の党の連中などクズ同然。

そんな連中と一緒になる民主党も、もともとクズの集まり。
クズとクズがくっついても、しょせんクズ。
数合わせだし、民主党・岡田も自ら認めているように野合だし。

それを表すのが世論調査。

民進党?
NHKの世論調査では、
 大いに期待する 4%
 ある程度期待する 21%
 あまり期待しない 40%
 まったく期待しない 29%

期待しないが約70%!!
オレから言わせると、ある程度も合せて25%が期待すると答えたことの
方が驚きだ。

この25%の人は、また裏切られると思うよ。
今のように「反対のための反対」「批判のための批判」をしているようじゃ、
民進党の未来なんてまったくない!

ところで、オレのブログの「低レベルな民主党」カテゴリーは、結党後
「低レベルな民進党」に変更予定。


民主党の菅直人がブログで安倍政権をいろいろ批判している。
まあ、批判すること自体はもちろん否定しないが、そのレベルの低さには
呆れてしまう。こんなヤツが総理大臣をやっていたかと思うと・・・。

「自民党政権に都合の悪い放送は『公平性』に欠くと判断され、放送を
停止させることができることになる。まさに独裁国家だ」
だそうだ(笑)。

菅が総理大臣をやっていた時のことなど思い出したくもないが、菅内閣の
総務副大臣・平岡秀夫は
「放送事業者が番組準則に違反した場合には、総務相は業務停止命令、
運用停止命令を行うことができる」
と答弁しているではないか。高市総務相の発言と何が違うのか?

また、菅自身が副総理だった際には、
「私は議会制民主主義とは期限を切ったあるレベルの独裁を認めること
だと思う」
と言っていたことは忘れたのか?

しょせん、菅直人なんてのはこのレベル。
市民運動上がりの連中は、批判のための批判をするようなヤツばかりで、
建設的な議論などできない。

そんな連中や評論家のような他人事ばかり言うのが、わんさかいるような
民主党が政権をとったこと自体が間違いだったのだ。
批判するだけで、日本をどうしていくのかという国家観のない民主党など
早く潰れろってこと。


民主党の岡田克也代表が、自民党が憲法改正の具体的項目として
挙げる「緊急事態条項」に噛みついている。
「法律がなくても首相が政令で国民の権利を制限できる。恐ろしいことだ。
ナチスが権力をとる過程とはそういうことだ」
「ヒトラーが政権をとった後、議会を無視して権力を、独裁政権を作った」

相変わらずのナチス例えで芸がないが、これは岡田が自らの無知を曝け
出しただけである。
1990年以降に制定された102ヶ国の憲法すべてに「緊急事態条項」が
盛り込まれている。もちろんドイツの憲法にも規定されている。

岡田の言を借りれば、世界中が独裁国家に成りうる危険な国ばかりと
いうことになる。

こんなくだらないことを言う前に、民主党ならこうすると対案を示した方が
より建設的だと思うけど・・・。まあ、民主党はもう政権をとる気はなく、
旧社会党のように「何でも反対!!」で、適当に自民党から顔を立てて
もらえればいい、というダメ政党になってるってこと。

ところで、岡田が日本の将来や取り巻く環境をまったく考えていないことが
明らかになったが、こいつはどこの国の人間なんだ?

岡田
2015年の民主党党首選で当選した後、海江田前代表と握手をする岡田。
何で朝鮮式の握手をしてるんだ? って当時けっこう話題になった。

韓国(朝鮮)では、格上・年上の人と握手をする時は、握手をしないほうの
手を、自分の胸にあてるか、または右ひじに軽く添えます。そして、あまり
強く握らず、ソフトな握手を交わします。
(韓国情報サイトから)

こんなことから、岡田家が朝鮮半島の出身だなんていうウワサがある。
でも、岡田家は江戸時代からの商人(現在はイオングループ)であり、
朝鮮との繋がりはないと思うが。
(ただし、婿養子が入っているので・・・ではある)

野党第一党の党首のくせに、日本の将来を真に考えているとは思えない
言動・行動をするばかりか、朝鮮式握手を公の場でするなど、訳の分から
ないことをしてるから、こんなウワサが流れるんだ。

↑このページのトップヘ