韓国が相変わらず慰安婦を利用した反日パフォーマンスに勤しんで
いる。いつもの事とは言え、うんざりだ。

慰安婦バス
ソウルを走る路線バスに慰安婦像(少女像)を乗せて運行を始めた。

ミニチュア慰安婦像
慰安婦像のミニチュアを500体並べるイベントも行われた。

大統領が率先して日韓合意を反故にしようとしているんだから、一般
国民がそれに追従した「パフォーマンス」をやるのも当然のこと。

ある意味、韓国人にとって反日は日常であるから、特別なことをやって
いる認識はないのかもしれない。
しかし、韓国人が反日を競い合うことでしか自身のアイデンティティーを
認識することができないのだとしたら、こんな悲しいことはない。

韓国には誇れる文化がない。だから何でも「ウリジナル」でパクる。
これなどは、無意識の日本文化へのあこがれでしかない。
(諸説あるが「パクる」の語源からも、それはうかがえる)

これほどまでに日本を貶めようとしている中、韓国からの訪日客は
600万人にも達する。韓国の人口は約5000万人なので、10%以上
になる。

良くも悪くも、韓国は日本なくしては生きられない。
このことに韓国自身が気がつかないと、日韓関係も良くならないし、
世界からも相手されないだろう。