民進党・長妻昭がツイッターで
「国会で追及してほしいことをお寄せください」
とツイートした。

自分で国会論戦のネタも見つけられないのか? 逆に言うと、ネタが
ないから、くだらないレッテル貼りや印象操作に終始しているのか。
まあ、ある意味納得してしまうが(苦笑)。

長妻のツイートには、多くの国民の声が寄せられた。
 ・蓮舫の二重国籍問題
 ・山尾志桜里のガソリン代問題
 ・初鹿野明博の不倫強要問題
 ・後藤祐一のパワハラ問題 
 ・辻元清美と玉木雄一郎の国会無断欠席問題
 ・有田芳生のゴキブリ発言問題
 ・山井和則のデマ吹聴問題
 ・山井和則の個人献金限度超えと会費収入未計上問題
 ・福山哲郎のガールズバー会合問題
 ・玉木雄一郎の迂回献金問題 
 ・柚木道義の公職選挙法違反問題
 ・徳永エリの公職選挙法違反問題
 ・大島九州男の政治資金私的流用問題
などなどなど。
出るわ出るわ。民進党議員の過去から現在に至る数々の「疑惑」。

こうなることは明らかだろう。蓮舫が何を言っても「ブーメラン」になるのは、
自分の説明責任を果たしていないにもかかわらず、他人を批判するから。
同じような民進党議員は数知れず。こういう反応が返ってくるのは明らか
だろう。最近影が薄いから炎上商法やってるのか? と思ってしまう。

旧民主党への政権交代前はTVに出まくって、民主党政権になればバラ
色の未来が待っているかのような印象を与えていたころがピークだったな。

民主党政権で厚労相に就いたものの、取り柄の年金問題も含め、何も
出来ずに終わってしまったのは、自分の実力がなかったからだろう。
その後、研鑚に励んでいるかと思えば、この体たらく。

残念な人の典型になってしまったな(笑)。