朝日新聞1月28日の社説「『偏見』番組 放送の責任わきまえよ」には、
思わず仰け反ってしまった。

東京MXテレビの「ニュース女子」が偏見に満ちている放送だと言う。
番組が沖縄・高江のヘリパッド反対運動を取り上げたのだが、朝日新聞は
「驚くのはその内容」
「不可解きわまりない『取材』であり、論評」
とか、敵意剥き出し(苦笑)。

「ニュース女子」の放送内容には賛否両論あるだろう。また、朝日新聞が
常日頃から「偏見」だと思うような番組を批判してきているならまだいい。
しかし、TBSやテレ朝が垂れ流している「偏見」番組を批判したことが
あるのか?

朝日新聞は放送法の条文を持ち出し
「報道は事実をまげないですること」「意見が対立している問題については、
できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」
とMXテレビを批判している。

朝日新聞に聞きたい。
テレ朝の「報道ステーション」(特に松原文枝がチーフPだった頃)や
TBSの「サンデーモーニング」「報道特集」は放送法に違反しないのか?

さらには、「『過激な反対運動の現場を取材』とうたいながら実際には足を
運ばず」などと批判している。

朝日新聞に聞きたい。
吉田清治の詐話を裏取り取材もせず垂れ流しことは?
金学順に話も聞かず「挺身隊として連行された」と書いた記事は?
田中康夫・元長野県知事のメモ捏造は?
任天堂社長インタビュー捏造は?
珊瑚に傷をつけた自作自演は?
歴史教科書書の「侵攻ウソ記事」は?
伊藤律インタビュー捏造は?

朝日新聞が垂れ流した数々の「捏造記事」「ウソ記事」に対して、まともに
反省したことがあるのか?

自社に都合の良い「偏見」には目をつむり、都合が悪いと「偏見」と噛み
つく。朝日新聞こそ「偏見」に満ちた紙面作りをやめろ! と、声を大にして
言いたい。

こんなご都合主義的な社説を書いて恥ずかしくないのか?
まあ、恥ずかしかったら廃業しているだろうけど(苦笑)。