蓮舫が1月16日の記者会見で、トランプ新米国大統領が自らの意に
沿わないメディアへの批判を繰り返していることに関し、
「(私は)次期大統領のような手法は取らない」と胸を張った。

自分を批判するメディアに対してもきちんと対応するとでも言いたいの
だろうか? そりゃ、国内左派メディアは、蓮舫に都合の悪いことには
ほとんど触れない。蓮舫のお仲間たち(民進党議員連中)にも同様だ。

そんなメディアに守られているだけなのに。
でも、蓮舫はツイッターで批判者をブロックしまくっている。
罵詈雑言などを浴びせるだけの人やスパムに対してはやむを得ないけど、
普通の批判や質問をするだけでもブロックしている。
特に、二重国籍について意見・質問すると、即行ブロックらしい(苦笑)。

意に沿わない意見を自分はブロックしておいて、トランプとは違うと胸を
張られてもなあ。これもお得意のブーメラン。

ついでに、民進党の連中も国民の意見を聞く気がないようで、気に入ら
ない意見・質問をすると、即座にブロックするヤツが多い。

あるツイッターユーザは、蓮舫、菅直人、細野豪志、玉木雄一郎、有田
芳生、金子洋一、小西洋之、寺田学、宮崎岳からブロックされていると
ツイートしている。民進党公式アカもブロックしまくりのようだ。

耳触りの良い意見だけを聞いていたのでは、国民の声を見誤るぞ!
などと民進党を心配してもしょうがないので、どうでもいいや。