参院選での共産党の「本性」隠しが酷い。そのため、言ってることが
支離滅裂状態。こんな矛盾したことばかり言っていたら、有権者の
支持が得られるとも思えない。

共産党の綱領(2004年改訂版)によれば、
・日米同盟を破棄し、自衛隊を廃止する
特に自衛隊に関しては、憲法9条の完全実施に向かって前進をはかる
・天皇と皇室をなくす
個人が世襲で象徴となる現制度は民主主義、人間の平等主義に反する
・革命を起こす
民主主義革命を起こし、社会主義革命に進める
・中国共産党を高評価
社会主義が目指す新しい探究が開始された

未だにこんなことを言っている政党が、「本性」を隠して参院選に臨んで
いる。

「自衛隊は違憲だけど、すぐに廃止しないので活用する」
こんな失礼な話はないだろう。お前らは認めない(廃止する)けど、都合
のいいときは使ってやる。こんな上から目線はあるか?

それに、違憲な組織を活用するってなに?? そんな共産党が憲法を
護れ! とか、安保法制は違憲だ! なんて言っているのを見ると笑う
しかない。

「天皇・皇室は廃止するけど、とりあえず将来の『国民の総意』によって」
廃止と言うと民心はまったく得られないので、ご都合主義で「将来」とか
言って誤魔化しているだけ。

それに、天皇・皇室を廃止しようと思ったら、憲法を改正しないとできない。
何が憲法を護れだ。つくづくご都合主義だ。

社会主義革命だとか中共を支持するなど、まったく国民の理解を得られ
ない。だから、この参院選中まったく触れていない。

天皇・皇室を廃して共和制を目指して社会主義革命を起こす。
これが共産党。ちゃんと綱領に書いてある。

昔は人民軍を作ると言っていたが、現在は非武装を言っている。
こんなのまやかし。共産党が政権を取ることは絶対にないが、共産党が
政権を取ったら武装するのは間違いない。武装もせずに、国民を押さえ
つけられるわけがないから。旧ソ連、中国が非武装化することなどない
のと同様。もうひとつ。絶対に秘密警察を作る。間違いない!

ここ数回の国政選挙で、共産党が議席を増やしているのは民進党が
だらしないから。本来なら自民党への批判票の受け皿にならないと
いけない民進党が、あまりにも情けないから。

そんな民進党が共産党と共闘しているなど自殺行為なのは明らか。
目先の利益のため(利益があるとも思えないが・・・)、自らの少ない
支持をさらに失っている。バカな連中だ。