2009年に覚せい剤取締り法違反で逮捕・有罪判決を受けた酒井法子が
芸能活動を本格化させているという。
7月1日には公式ファンサイトをオープンし、ファンクラブが7年ぶりに
再結成されるほか、9月には単独コンサートが16年ぶりに行われると
いう。

「介護の仕事をすると言ってたんじゃなかったけ?」
などと、一部批判もあるようだが、のりピーが何をしようがどうでもいい
ことだ。

じゃあ、何でこんな記事を書いているかというと、当時のちょっとした
ことを思い出したから。

当時の旦那が職質を受け、長時間ねばったあげく逮捕され、その場に
のりピーもいた。その後、のりピーが行方不明になり、ワイドショーなど
でも連日報道された。

のりピーが行方不明になった当時、オレは旦那が覚せい剤をやっていた
こと、そして逮捕されたことがショックで姿を消したと思っていた。

ところが、そんな騒動のさなか、会社のある女性が
「自分も使ってるから逃げたに決まってるでしょ!」
と言っているの聞いた。

オレは、「そんなことはないだろう」と思ったんだけど、その後の展開は
彼女の言った通りで、シャブ抜きのために逃げていたことが明らかに
なった。

その女性の観察眼が鋭かったのか、世の女性たちがみんなそう考えた
のかは不明だが、「女性ってすっげえなぁ~」と思った。

「オレもまだまだ人を見る目がないなぁ」と思ったという話。