ピースボート (1)
5月18日の産経新聞に「ちゃっかりピースボート 派遣は反対 護衛は
お願い」という記事が載っていた。

えっ? 何年前のことを記事にしてるんだ? と思ったら、ピースボートが
また護衛を頼んだという(苦笑)。

ピースボート (2)
2009年(だったか)に、海賊対策でソマリア沖に派遣されている海上
自衛隊に護衛されたことを覚えていたから、その時の記事かと思った。

自衛隊の存在自体に反対し、もちろん海外派遣にも反対しているピース
ボート。でも自衛隊に「護って」って、都合のいい連中だ。
「憲法9条」があれば何も心配する必要はないだろう?

ピースボートは旅行企画会社が依頼したものだと強弁しているようだが、
自己矛盾も甚だしい。
吉岡共同代表は、過去に「紛争地域の人たちほど、軍隊はいらないと
言っている」と語っていたが、だったら「旅行企画会社が」なんて言い訳は
見苦しいの一言。「左翼特有のダブスタです」と正直に言え。

自衛隊に自分たちは護って欲しいが、自衛隊が他人を護ることは許さ
ない! という欺瞞でしかない。

普通の日本人ならこういのを「恥ずかしい」と感じるが、こういう連中は
「当然!」と思える神経を持っているんだろうな。そうでなきゃ、設立者の
辻元清美みたいなヤツが、人前に顔を晒せる訳がない。

辻元??笑った
凄いマンガを見つけた。
「戦争の傷跡と世界の貧困を学ぶため超豪華客船は世界へ船出する!」
だそうだが、それより描かれている女性は辻元清美さまらしい(爆)。
貧困と超豪華客船という対極の言葉に違和感があるけど・・・。