社民党党首・吉田忠智が党の会合で、「民進党との合流」と「比例区で
他の野党との統一名簿」をいきなり言い出した。

今夏の参議院選で改選を迎える吉田は、相当焦っているようだ(笑)。
社民党の改選議員は吉田と福島瑞穂。前回の参議院選で社民党の
比例当選は1名。

今回は多分ゼロ。ごく低い可能性で1名。
1名の場合、知名度で負ける福島瑞穂には勝てない。
党首として、尻に火がついている状態。

参議院選の比例区は、非拘束名簿式。
政党名の他、候補者名でも投票できる。そして、社民党が1議席獲得
なら、個人票の多い方が当選となる。
拘束名簿式なら、党首の権限で自分を名簿順位1位にして、当選の
可能性もあるけど・・・。

「民進党との合流」は党内で相当反発を受けているようだし、民進党・
岡田にも「参院選前はない!」とか言われて。
「保身」のためには何でもありで行きたいようだが、相当厳しい状況だ。
まあ、相手にしてくれるのは小沢一派くらいなものだろう。

消えろ! 社民党
そんな落ち目の社民党。
テレ朝のニュースでは、今にも潰れそうなあばら家に例えられている。
反日TV局のテレ朝からもバカにされる始末。
同じ反日仲間なのにねぇ~(爆)。
ただ、民進党を表すビルも立派過ぎる。傾いてないとおかしいだろ(笑)。

社民党の議員など税金泥棒以外の何ものでもないので、福島瑞穂も
含めて不要だ!
吉田よ、福島瑞穂ともども潔く散れ!! それが日本のためだ。