東京新聞の佐藤圭と言えば、新聞記者の名を借りた「左翼活動家」。

そんな佐藤が、「のりこえねっと」の「のりこえTV」に出演し、自身の
国会議員評を語っている。
ちなみに「のりこえねっと」とは、宇都宮健児や上野千鶴子、雁屋哲、
北原みのりなど23名が共同代表を務める、その筋では有名な組織。

佐藤が「ヘイトな議員」と評した国会議員さんたち。
左翼・佐藤圭の国会議員評 (1)
まあ保守系の議員は嫌いだろうから、こんなメンツになるだろうな。

それより凄いのは、佐藤が認めている「まともな議員」。
左翼・佐藤圭の国会議員評 (2)
げぇ~っ!!!!!!!!!!!
普通の左翼議員を挙げるかと思ったら、そうじゃなかった。
左翼というよりも、本格的な反日売国議員ども。
しかも全員がパフォーマーときている。

さすが佐藤圭!
よりによって、凄い連中を選んだなぁ~。
もう普通の左翼議員では満足しないところまで来たようだ(笑)。

この3人の議員につて特に論調する必要もないけど、まともな日本人
なら絶対に好評価することのない連中だ。
日本のために何を為すこともなく、中身のない上辺だけの目立ちたがり屋。

まあ、佐藤は新聞社に在籍しているだけで、新聞記者とは呼べないヤツ。
新聞記者は世を忍ぶ仮の姿(笑)。
佐藤は誰もが認める実質的には左翼活動家。
佐藤のツイッターには、いつ、どこで、何のデモがある、なんて告知ばっかり。

こいつとか久原穏みたいなのが記事を書いてるんだから、東京新聞が
とても新聞と呼ぶ代物ではないのは明らか。ただの左翼機関紙ってこと。

東京新聞関連
 「東京新聞・佐藤圭は左翼の鑑(かがみ)?
 「軍靴の音がちかづいてくる? 東京新聞・久原穏よ 耳鼻科に行け!
 「東京新聞・久原穏は浜矩子が大好きらしい
 「東京新聞は違法行為を擁護するクズ新聞