1月12日の衆議院予算委員会で、民主党・緒方林太郎がバカな
質問をしていた。
「首相は拉致を使ってのしあがったのか?」

北朝鮮による日本人拉致は国際犯罪である。日本に対する「テロ」と
言っていいことだ。しかも北朝鮮は拉致被害者の安否確認の約束すら
いない。こんな国を後ろから援護しようと言うのか?

普通の日本人なら、拉致被害者の全員奪還を望んでいるはずだ。
拉致はでっち上げなどと嘯いていた社民党のバカどもを除いて。
こんな質問をしているようでは、民主党や緒方も同類のようだな。
こいつは拉致被害者を奪還しようという意識すらないらしい。
日本には不要な政党であり、不要な人間だ!

こんな質問から何が生み出されるのか?
安倍首相を批判したければ批判すればいいが、日本の国会議員が
拉致問題を政争の具にすることが、結果として北朝鮮を利することに
なることが分からないのか?

民主党政権時代、元北朝鮮のテロリストを国賓待遇で呼んで、遊覧
飛行を楽しませて帰したことがあったが、そんなことをやっている政党が
拉致問題に対して何を言ってるんだ!

もう呆れて呆れて。

首相の
「20年前、私たちが一生懸命拉致問題をやってきたとき、あなたは何を
していたのか」
に対して答えてみろよ民主党! そして緒方!!!