アルトターボRSを試乗させてもらった。
目的はAGSの挙動の確認のみ。

走り出すと加速がいい。おっ! こりゃいいぞ。
違う違う、試乗の目的はAGSだった。

ATやCVTのようにアクセルを踏み放しにする。回転数が上がると、
す~っとなる。クラッチが切れたようだ。そしてシフトアップ。やっぱり
この瞬間衝撃がある。でも、事前に得た情報ほどの「がっくん」感は
なかった。2速から3速に入った時も同様。
「言われているほどでもないな」がその時の感想。
3速から4速、4速から5速は、まったく気にならず。
5速に入ってしまえば、気持ち良く走るクルマである。

信号待ち後のスタートでは、シフトアップ時にアクセルの踏込みを緩める
動作を行ってみた。そんなにタイミングが合ったたわけではないが、
余りショックは感じなかった。

MT車から乗り始め、ショックの大きい昔のATも経験しているので、
そんなに違和感がなかったのかも。

結局、今回の試乗では気になるほどの「がっくん」感はなかった。
もちろん、短時間の試乗なので、いろいろな走行シチュエーションを試す
ことはできていない。これだけで判断してもいいのか悩むところだ。

低速走行時、特にノロノロで1速から2速に入ったくらいで停車、それの
繰り返しみたいな感じの時はどうなんだろう?
アクセルを緩めて速度を落とそうとした時に、意に反してシフトダウンし
エンジンブレーキが必要以上にかかるなんてことはないのか?
とかとか、考えだすときりがない。

試乗した感想は、
思っていたより変速ショックは少なかった。
MTから乗り始めた人間なので、この程度なら我慢できるレベルである。
慣れれば、変速ショックはもっと小さくなるだろう。
でも、いちいちアクセルワークに気を使うのは面倒くさいという思いはある。
何で人間様がクルマに合わせないといけないのか? という思いもある。

今乗っているAudiには、Sトロニックという素晴らしいトランスミッションが
搭載されており、これは変速ショックがまったくと言っていいほどない。
こんな快適走行に慣れ過ぎている自分が、数十年前に戻った感じのアク
セルワークができるのか??

すぐに軽自動車が必要という訳ではないので、もう少し悩んでいよう。

関連
 「軽自動車を買おう!!
 「軽自動車を買おう!! -N-ONE商談編-
 「軽自動車を買おう!! -アルトターボRS商談編-