自民党議員の「マスコミを懲らしめる」発言から、「報道の自由の侵害だ!」
「言論統制だ!」とか、なにかと騒がしい。

一般論として、報道の自由も言論の自由も尊重されなくてはならない。
政府や権力者が「自由」を侵害するかのような、誤解を与える発言は
慎まなければならない。

ところで、マスコミ連中は被害者ぶって批判報道を繰り返しているが、
一部マスコミは本当にそんことを言う資格があるのか??

7月1日に俳優の隆大介が帰国したとの報道があった。
隆は3月に台湾・桃園国際空港で職員に暴行し、公務執行妨害で逮捕・
罰金刑を受けていた。

テレ朝の偏向
写真は隆の初公判の模様を伝えるテレ朝のニュース番組・スーパー
Jチャンネル(5月20日)。
「日本人俳優が初公判で謝罪 空港で大暴れ『大変申し訳ない』」
「初公判 空港で大暴れ日本人俳優 大けがさせ『申し訳ない』」
いいうテロップが付いている。

日本人俳優?? 隆大介って日本人だっけ???
日本人ではない! 張明男という在日韓国人だ!!

なんてことはない、在日韓国人の犯罪を通名のみで報道し、あたかも
日本人の犯罪のようにみせかけている。
さらには「日本人俳優」などとは、明らかな「捏造報道」である。
テレ朝は逮捕時も本名を報道せず、在日だと言うことを隠している。
もちろん、親玉の朝日新聞も同様の報道をしている。

テレ朝の偏向報道2
こちらの写真は台湾のTV局の映像。
「韓藝人」ってしっかり載せている。

朝日新聞で信用できるのは日付のみ(笑)」でも書いたが、暴力団と
いう反社会組織が犯した犯罪でも、それが在日の場合は通名でしか
報道していない。暴力団組長の犯罪をだ!

自分たちは「事実を事実として報道する」という報道機関としての「義務」
すら守っていないのに、「報道の自由の侵害だ!」などと騒いでいるのが
現状である。

「権利!権利!」と叫ぶ前に、それに伴う「義務」に対して、どう考えて
いるんだ? 国民はバカじゃないぞ! しっかり見ていることを忘れるな!