録りだめをしたTV番組を視ている。

「笑ってコラえて 3時間スペシャル」を視た。(9月22日(水)に放送されたもの。)ダーツの旅で有名なヤツ。

この中で、女子高生のチアリーディングを取り上げていた。何の気なしの視ていたのだが、これがメチャクチャ感動もので・・・。もう涙なしには視られなかった。

大阪の箕面自由学園高校と、やはり大阪の梅花高校。この2校は全国でも1位、2位で、特に箕面自由学園高は、全国大会9連覇中とか。梅花高校は、全国大会3連続2位と、今一歩で箕面自由学園高を越えられないでいる。

チアリーディングって、良く知らなかったけど、すっごいハードで危険な技も多く、怪我も絶えないみたい。

なんと言っても、チアリーディングは「笑顔」。何があっても「笑顔」。演技をミスっても「笑顔」。下なんか向いてられない。

梅花高校のヘッドコーチが、箕面自由学園高の出身で、ヘッドコーチ同士が師弟関係にあるという、人間関係も面白い。箕面自由学園高のヘッドコーチが素晴らしい人で。

全国大会では、梅花高校が箕面自由学園高を破って日本一になったのだが・・・。

梅花高校が、箕面自由学園高の前に演技をし、ほぼノーミスで同校の過去最高得点を出すという、見事な演技。これはすごかった。

箕面自由学園高はちょっとミスがでて、選手も演技終了後の得点発表を待ってる時、ダメかなって感じ(一部選手は涙も)だったけど、その時にキャプテンが、「笑顔やで」。

この一言に、ジーンっとしてしまい、一気に涙腺が切れてしまった。自分も泣きたかったと思うが、キャプテンすばらしい!! 得点が及ばす、2位が確定した後のステージ裏では号泣だったが。

いやあぁ~、久しぶりにTV視て感動した!!