「求められれば、訂正したい。」

これは蓮舫が支部長を務める、民主党選挙支部の政治資金
収支報告書に、不適切な記載があったことを認めた時の発言。

じゃあ、求められなければ訂正しないのか?
自分じゃ問題だと思ってないんだろうけどれ、「李下に冠を正さず」
という諺を知らないのか?
国会議員は、最高のモラルを求められてるんだぞ。

ファッション雑誌の国会内撮影で非難された時も、「誤解を招いた
なら陳謝する。」とか言ってたし。
(「蓮舫の国会活動? 」参照。)

政治家を6年もやってると、政治屋になっちゃうのね。

オレが訂正を求めるから、訂正しろ!!