鳩山前首相が、米軍普天間飛行場の沖縄県外移設を断念した理由として、海兵隊の抑止力を挙げたのは「方便だった」と発言した、と報じられている。

信じられない。これほどの○゙カだったとは・・・。

自分の立場、周りの状況等を考えれば、言っていいことと悪いことの区別くらいつくだろう。しかも、自分の立場が前首相なのに。

こんな◯゙カが一時とは言え、日本の首相だったなんて・・・。

沖縄県外移設断念は、自分の本心じゃないんだよ、って言い訳したかったんだろうが。それにしても、あきれて物も言えない。

たとえ本心がそうだったとしても、墓場まで持って行かなくてはいけない話しだろ、これは。

結局は、日本のために泥をかぶろうとか、日本をどうやって良くしよう、とかいう意気込みも、何にもなかったってことね。ただただ、総理大臣になりたかっただけ、ってことか。

こんなヤツが、未だに政権運営や党運営に口を出してるんだから・・・。日本も民主党も良くならないわけだ。

民主党も、小沢にばっかりかまってないで、こいつも何とかしてくださいな。日本のためにならない!!

北海道民のみなさん。こいつ、前言を翻して次の選挙にも出るって言ってるから、絶対に落としてくれ。