自民党は11月8日の衆院予算委員会で、マルチ商法業者からの
献金などが問題となっている山岡消費者相を追及した。

平沢勝栄議員は「山岡氏の事務所関係者から、山岡氏が『事務所
経費が厳しいからマルチで稼いでくれ』と言ったと聞いた」と指摘。

山岡担当相や元秘書らの証人喚問を求めるとともに、マルチ業者
との関係を明らかにするよう迫った。

山岡担当相は平沢議員の指摘に対し、「断じてそのようなことを言った
覚えはない。名誉毀損だ」と激しく反論したというが・・・。

「言ったと聞いた」なんてレベルじゃ、追及の名に値しない。
もっとちゃんと調べて追及してほしいよね。

山岡も色をなして「名誉棄損だ」なんて言うくらいだから、身に覚えが
あるんだろうけど。

でも、週刊誌の記事の方がよっぽど細かく調べられてるよ。
山岡は地元(栃木県)の市長選にからんで、勝手に秘書を応援に押し
かけさせ、その見返りに金を要求し受け取っていた、なんて◯◯◯じみた
ことをやってるんだから。

こっちの方がよっぽど問題なのに。

まあ、山岡が使えないのは周知の事実なので、早く辞めてもらった方が
国民のためなんだけどね。