一川防衛相が11月16日夜、国賓として来日中のブータン国王夫妻を歓迎する
宮中晩餐会を欠席し、民主党議員のパーティーで「大事なブータン国王の宮中
での催し物があり、他の大臣はみんな行ったが、私はこちらの方が大事だ」と
語っていたってさ。

国賓をもてなす宮中晩餐会より、同僚議員のパーティーの方が大事と言う
神経って・・・、どうなのよ?
防衛相就任時に「素人だから」と、ある意味本音を言ってしまったお方だから。

こんなヤツを防衛相に任命する野田くんもねぇ、何とかの一つ覚えのように
「適材適所」って・・・。

えっ??こいつが法務大臣??」の中で、大臣の資質がないのが多すぎるって、
小宮山、山岡、一川、鉢呂、平岡の名を上げ、その後も個別にいろいろ書いてきた
けど、けっこう正しかったね。
鉢呂は、個別記事を書く前に辞任しちゃったけど・・・。

一川なんて、「党内融和」という名の下の、小沢ご機嫌取り人事だからね。

一川のお◯゙カ発言。
●防衛大臣就任記者会見で、「安全保障に関しては素人」
●地元・石川県の会合で、「防衛大臣は、私より前原誠司政調会長の方が詳しい」
  → 防衛相に向いてないと自覚してるなら、断れよ!!

●仲井真・沖縄県知事との会談で、「私も航空自衛隊小松基地を抱える石川県に
 生まれ育った。地元の悩みや苦労は分かっている」
 → 米軍と自衛隊を混同。しかも防衛相のくせに、自衛隊の基地は地元の悩み、
    苦労って・・・。

●2011年の防衛白書を読んだかと問われ、「正直、まだ全部目を通していない」
 → おいおい、自分が監修責任者だろ!!

●普天間移設に伴う環境影響評価書において、「無理に提出するものではない」
 → 防衛相として移設させる気ないんかい??

●F15戦闘機が、燃料タンク落下事故を起こしたとき、「防衛省は国民目線の
 観点が十分浸透していない」
 → 浸透してないなら、浸透させるんがあんたの仕事。それに自衛隊員の士気を
    低下させてどうする??

一川が仕事をしていない証。
●南スーダンへのPKO派遣は外務省主導で決まり、当事者の防衛省は蚊帳の外
●次期主力戦闘機(FX)の選定では、政府・与党の調整役を期待されていない

何でこんなヤツが防衛相なんだ!
いざという時に、国民の生命・財産を守れるのか?
こいつも早く辞めてほしいね。