12月4日の全国紙・主要地方紙など71紙に、「すべての国民の皆さまへ」
と題する全面広告が載った。

野田くんが女子アナ(こいつ嫌いなんで名前書きたくない!)との対談形式で
「社会保障と税の一体改革」の重要性を語っていた。

この新聞広告代、なんと3億円!!
(オレがいつも買っている主要ジャンボ宝くじの1等+前後賞の金額と同じ。)
当然、野田くんのポケットマネーではなく、我々の支払った税金。

こんなのを新聞広告として載せるんなら、記者会見を開いて同じことを言えば
いいじゃないか!!
記者会見なら費用は掛からないし、新聞はもちろんのこと、TVだって大々的に
取り上げるぞ。

だいたい12月4日の全面広告、読んだた人いる?

なんという無駄遣い。こんなヤツが増税とは聞いてあきれる。
まったくなんなんだかねぇ~。

国会議員の定数削減はちっとも進まないし、歳費のカットも10月から元に
戻ってるし。公務員改革も全然進まないし。

財務省から「使い勝手よしひこくん」と、いいように使われてるだけ。
こいつ、鳩山より使えないかも・・・。