民主党の小沢一郎元代表は1月23日、衆院議員会館の自室で自身のグループの当選1回の衆院議員6人と面会した際、下記のように述べたと言う。

「国会にいてもしょうがないから選挙区で頑張れ。街頭に姿を見せないと有権者は安心しない」。

国会にいてもしょうがない??
えっ?? 国会議員の仕事って何??
国会より選挙活動??

この発言はひどいね。
そうでなくても、後援会や支援者の忘年会や新年会に顔を出すのが政治活動だと思ってる政治屋が多いのに・・・。

しかし、国会議員が国会に出席しないということは、その責務を放棄したと言うこと。そんなヤツは即刻国会議員を辞めろと言いたい。

以前、国会を休んで選挙活動をやっていて、そのくせ歳費だけはもらっていた小沢派の議員いた。(「国会議員歳費の日割り化 その2」参照。)

こんな小沢の戯言に従って、本当に国会を休むヤツが出ないことを祈るばかりだ。