スイスサッカーチームの選手が、ツイッターで韓国(人)に対して暴言を
吐いたとして、ロンドン五輪選手団から追放となった。

問題の発言は、
「韓国人をボコボコにして燃やしてやる」

まあ、これだけを見れば酷い発言で、試合に負けた(スイスは韓国に
1-2で敗れている)腹いせにしか見えない。

しかし、この発言にいたるまでには、韓国側にも問題が・・・。

スイス-韓国戦の後半、この選手は韓国選手に足を踏まれ、倒れ込んだ。
これが原因で韓国選手にはイエローカードが出された。韓国側では

「軽く足を踏まれた際、大げさな動作でグラウンドに倒れ、イエローカードを
受けさせた」(中央日報)

と、なんとも身びいきな報道が。これを大新聞がやるんだから・・・。

韓国内では、スイス選手がオーバーアクションだったとして批判する声が
続出。その結果、スイス選手のツイッターやフェイスブックに、韓国語と
英語で批判コメントが殺到して炎上状態になった。

これに反発し、冒頭の問題発言を書き込んでしまった、ということ。

確かに、発言自体は非難されてしかるべきだが、もともとは韓国紙の
身びいき報道と、それに乗っかって一斉攻撃をする、一部ネット住民の
行為から始まっている。

この行為自体、非難されても文句は言えないはずだ。

まあ、それが韓国(人)だからと言えば、そうだけどね。