野田くんが内閣改造を行った。
自民党の幹部曰く、「在庫一掃内閣」。

でもオレから言わせれば、「透明人間内閣」!!
野田くんが何をやりたいのかが見えないし、いるのかいないのか分かん
ない閣僚が多いから。

野田内閣で3度目の改造、首相就任時と合わせ4度目の組閣。
たった1年1ヶ月の在任期間でだから、民主党は人材の宝庫??(笑)

歴代民主党政権を含めてみると、平成21年9月の鳩山内閣発足以来、
組閣・改造は今回で8回目。閣僚経験者は首相も含め68人!
(国民新や社民などの連立他党、民間人含む)

閣僚が頻繁に交代すると言うことは、政策の継続性なんてまったく期待
できないし、その分野が軽視されているといこと。

少子化対策相は10人目。消費者担当相は9人目で、法相8人、拉致問題
担当相7人。
たった3年で10人目って・・・。この分野はやる気がないと言ってもいい。

早く衆議院を解散して欲しいけど、次を託せるところが見当たらないんだ
よね。

自民党?日本維新の会?
うぅ~ん・・・。