国会の当たり屋が、群馬4区から千葉4区へ国替えで出て行ったので、「国会の当たり屋シリーズ」も完結とした。(「国会の当たり屋 The Final」参照)

結果があまりに悲惨だったので、最後にもうひとネタ。

開票開始と同時に野田くんに「当確」が出ても、本人は「まだ比例区がある。何とか議席を確保して戦っていきたい。」だって。

開票結果は、
 野田くん      163,334票
 国会の当たり屋    28,187票

惜敗率17.26%って、惨敗率って言った方がいいんじゃないか?

ちなみに、比例の南関東ブロックの重複立候補者では、下から2番目。前職議員では最下位。

あと、前回も書いたけど、頼むからお前と谷亮子のポスターを剥がして、街の景観をきれいにしてから、消え去ってくれ!