知り合いが、すっごく「まずい」中華料理屋があると、面白おかしく言う。
「一口食べてもうダメだった」「何を食べてもまずい!」

そいつはけっこう美食家なので、普通の中華料理くらいでは満足できずに
こんなこと言うんだろうな、と思っていた。

その点オレは、基本的になんでもおいしくいただける「バカ舌」なので、
「まじぃ~」なんて経験はあんまりない。食べ残したことなんて1回もない。

そこで、どんなものなのか確認のため、ランチを食べに行った(笑)。

56377263.jpg
その店は、藤岡市の国道254号バイパス沿いにあった。

中華料理だけど、基本的に「安さ」を売りにしている店で、特にランチタイム
メニューは680円で各種提供している。

3c697a10.jpg
ラーメンセットは、ラーメンとどんぶりものの組合わせ。
ラーメン5種、どんぶりもの9種で、組み合わせは45通りにもなる。
これ以外にも、各種定食や単品のメニューは多い。北京ダックまであった。

65c57de9.jpg
2080d1de.jpg
オレは塩ラーメン+麻婆丼(写真上)、知り合いはタンタンメン+天津飯
(写真下)。
まあ、写真を見るだけでは、庶民的な中華料理に見えると思う。

さぁてと、どんな味かな?
出てきた時からちょっと匂いが特徴的。うぅ~ん、うまく言えないが。
マーボ丼を一口食べる。

えっっ?? レトルト??
以前食べたことがあるレトルトの麻婆丼とうりふたつの味。
しかもまずい・・・。

塩ラーメンはというと・・・、やっぱりまずい。
メンは茹で時間が短いのか、器の中で固まってる。なかなかほぐれない。
スープはぬるい。猫舌のオレにはちょうどいいけど。

知り合いは、失礼にもタンタンメンのスープを天津飯にかけている。
濃い(辛い)タンタンメンのスープをかけて、天津飯の味がちょうど良く
なるという。ちょうど良くなるというか、そうしないと食べられないという。

知り合いの話は大げさでもなんでもなかった。真実だった。
「バカ舌」のオレでも、さすがに完食できなかった・・・。
(ちなみに、1番おいしく感じたのは、塩ラーメンに入っていたナルト!)

麻婆丼は決してレトルトではないだろうが、まずいレトルトレベル。
塩ラーメンも単品で出せるレベルではない。

オレと知り合いの舌に合わなかったということで、この店の味をどうの
こうの言うつもりは、もちろんない。値段も安いし。

藤岡には、この系列店(チェーン店)があと3軒あるという。
全部行ってみようぜ、なんて話で盛り上がったが、そんな勇気はない。