11月22日(金)から年末ジャンボ宝くじが発売された。

fada5d96.jpg
今年の年末ジャンボは、1等賞金が昨年の年末ジャンボから
1億円増額され5億円となった。
1等の前後賞が各1億円なので、連番で当たれば計7億円と
なる。これはジャンボ宝くじ史上最高額。

最近のジャンボは高額化がどんどん進んでいる。
まあ、それはそれでいいのだが、2等100万円の次が3等3000円
って何?
大晦日特別賞5万円ってのがあるけど、それにしても下に薄すぎ!

宝くじは換金率が変わらなければ、上を5億円なんてしたら、下の方
への割り当てが少なくなるのはやむを得ない。
だから、換金率を中央競馬並みにしろって、いつも言ってる。
(中央競馬:約75%、宝くじ:約48%)

7c36da91.jpg
そんな不満を埋めようとしたのか、今年新発売の「年末ジャンボミニ
7000万」。
1等70000万円が当たりやすいという触れ込み。

でも結局、ドリームジャンボのドリーム10、サマージャンボの2000万
サマーと同様、極悪くじのたぐい。

宝くじ券集めが趣味だから、一応買ったけどさぁ。
宝くじ券集めが趣味というのは、あまりにも当たらないので「趣味」と言っ
てるだけ、という説もある。