2月14日未明から降り始めた雪は15日朝まで降り続き、記録的な
大雪となった。
2月8日に降った雪がまだ残っているのに、その上に約1mの積雪。
群馬県南部でこんなに降るなんて、まったく記憶にない大雪。

朝起きて唖然とした。
一面雪に覆われ、まるで雪国のごとく一面真っ白。
何から手を付けていいのやら・・・。

とりあえず、雪かきを始めたんだけど、まだどんどん降ってくるし、埒が
あかない。そうこうしているうちに雨になり、雨に任せるかって感じ。

この雪が日曜(16日)に溶けるとは、とても思えないし・・・。

19日にまた雪予報も出てるし、今年はいったいどうなってるんだ。