先日、友人とそばのチェーン店「◯◯太郎・藤岡店」へ昼食を食べに行った。藤岡店は8月にオープンしたばかりなので、試しに行ってみようということになった。

d40f0f1c.jpg
行ったのはもう14時近く、お昼時から少しずれていたので、お客さんの入りはまばら。

入口の食券機の写真を見ながら、何を食べようかと2人で思案。結局、オレは「ゲソ揚げ丼セット(ミニゲソ揚げ丼+盛りそば(暖汁))」。友人は「かき揚げ丼セット(ミニかき揚げ丼+たぬきそば(冷汁))」のネギ抜き。

出来上がったのを見るとなんか変。「かき揚げ丼と盛りそば」、「ゲソ揚げ丼とたぬき」になってる。初めての店で、別に拘って注文した訳でもないけど・・・。

丼ぶりものが逆になってる。店長が無言で「ヒョイッ」と丼ものを入れ替える。この対応にはちょっと「ムッ」としたのだが、静かに大人の対応。しかし、友人のたぬきにネギが入っており、オレの盛りそばにはネギがない。これも逆。

友人が「ネギ抜きって頼んだけど」と指摘したところで店長が「至急、作り直します」。待たされるのが面倒と思ったのか、友人は我慢してネギ入りを受け入れる。(オレの盛りそばの薬味には、とってつけたようにネギを追加された)

ところが、これだけでは終わらなかった。一口食べたら、これまたおかしい。友人の冷たいはずのタヌキは暖かく、オレの暖かいはずの盛りそばのつけ汁は冷たい。

なぁ~んてころとはない。すべてが間違っていたのだ。ここで友人が切れたのか呆れ果てたのかは不明だが、「もう帰るから金返して」。オレも返金してもらって一緒に帰ることに。

この段になって店長が「すみません、云々」と謝り始めたが、バイト姉ちゃん、バイトおばちゃんからは何もなし。謝りもしなかった。それどころか、バイト姉ちゃんはこっちを睨んできた。唖然・・・。

結局、バイト姉ちゃん、バイトおばちゃんは、店の基本メニューさえ把握しておらず、暖かい・冷たいや友人の「ネギ抜き」オプションで混乱(?)したということ。

オープンして間もないとは言え、ここまで間違われるとちょっと呆れた。最初に書いたように昼食時からはずれた時間で、別に混んでいる状態ではないのに、この体たらく。多分、同じような間違いが頻発してるんだろうな。

ということで、多分2度と行かないと思う。