Tigerdreamのまったりとスペシャル系

真面目なことから いい加減なことまで、適当に綴っているブログ

訪問ありがとうございます。クリックしてもらえるとうれしいです♫ ⇒

Tigerdreamの上州まったり紀行」もよろしく!


反日デモに名を借りた略奪・強盗の件。
中国共産党が「ガス抜き」のため、なかば黙認していたことに対し、中国版ツイッター「微博」では、まともな意見もチラホラ。

「愛国に名を借りた強盗」
「なぜ黙認するのか」
「ならず者がこんなに多いとは信じられない」
「知性はないのか」
「愚か者を国家機関が放置していることが恐ろしい」
「警察はどこにいる。社会の安定は重要ではないのか」
「これほど騒乱が発生して、なぜ指導者は姿を現さないのか」

ただ、相変わらずな○゙カも。「最も愉快だったのは有名ブランドの腕時計を奪ったことだ」(ロレックスはスイス製だぞ。)

こういう◯゙カが圧倒的多数だし、共産党も批判の矛先が自分たちに向かうことを恐れて、黙認してるんだから。

世界に醜態をさらけ出したことに、気付いていない??

このエントリーをはてなブックマークに追加


尖閣諸島の国有化に端を発した中国での反日デモにより、日系企業が相次いで襲われる中、湖南省・長沙の日系の百貨店「平和堂」も被害にあった。

看板などの外部や店内売り場を壊されただけでなく、平和堂内にある高級時計メーカー「ロレックス」や高級ファッションブランド「クリスチャン・ディオール」の店舗が荒らされ、高級品が根こそぎ略奪された。

同じく被害にあった長沙市内の2号店と合わせると、被害額は10億円以上にも及ぶとのこと。

はぁ~?? 尖閣だ? 打倒日本だ?
ただの略奪・強盗じゃないか!!

中には平和堂での盗品を自慢げにネット上で公開したアホもいる。国(共産党)も国民もレベルが低いのは、何にも変わってない。

本当に恥ずかしい国だ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加


自民党の石原伸晃幹事長は、尖閣諸島の国有化に関連し、領有権を主張する中国側が「攻め込んでくるのでは」と問われ、

「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」

と発言。国家主権に関わる領土問題について、認識が非常に甘いことを露呈した。誰かが住んでいることと、領土問題とはまったく関係ないのに。なんとまぁ、甘ちゃんなことか!

くしくも、福島瑞穂が同じようなことを言っている。
「(尖閣諸島が攻められ場合)尖閣は人が住んでいない。個別的自衛権や9条の問題というより領土をめぐる問題として冷静に対処すべきだ」
(「相変わらずな福島瑞穂」参照。)

石原Jrも福島瑞穂ど同レベルだってことだね。こんなヤツが次期首相かもしれないんだから、日本の将来はお寒い限りだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加


福島瑞穂は、民主党との連立政権時、消費者相や少子化担当相とかを兼務していた。当然SPが付き、毎日警護をしていた。(現在も、政党党首と言う立場で、SPの警護が付いている。)

なぜ首相を始め、閣僚にSPが付くかといえば、閣僚にもしものことがあれば、国家運営に支障をきたすからである。誰も日常的に閣僚が狙われるなんて思っていない。あくまで万が一のことを考えてだ。

福島瑞穂理論で言えば、閣僚を狙うような不届き者はいないので、SPの警護も不要と言うことになる。でも、福島瑞穂がSPの警護を断った、と言う話は聞かないし、今も警護が不要と言っているのを聞いたことがない。

結局、相変わらずの論理矛盾である。しかも自分が気付いてないところが、さらに痛い。

「日本を攻めてくる国があるとは思えない」けど、万が一に備えるのが国会議員の役目である。

こんな単純な話しが、なんで理解できない??

関連 「相変わらずな福島瑞穂

このエントリーをはてなブックマークに追加


「憲法9条で『世界を侵略しない』と表明している国を攻撃する国があるとは思えない。攻撃する国があれば世界中から非難される」

「(尖閣諸島が攻められ場合)尖閣は人が住んでいない。個別的自衛権や9条の問題というより領土をめぐる問題として冷静に対処すべきだ」

なんともおめでたい、福島瑞穂の発言。(産経新聞のインタビュー記事から)

国民の生命・財産を守らなければならない政治家が、なんで性善説を取るのか? 万が一に備えるという危機意識はないのか?それに、攻められて多大な被害が出た後に、恨み節を言っても何にもならないだろう。

尖閣諸島が攻められても、冷静に対処すべきだって、現時点では一国民の財産だぞ!国民の財産が侵されても、冷静に対処って何だよ!

福島瑞穂のように性善説を取るやつは、自宅の鍵なんて掛けないんだろうね。泥棒に入るような悪い人はいない、って考えてるんだろう??万万が一泥棒に入られて金品を盗まれたとしても、警察に出動要請もせず冷静に対処ってことね?

もし福島瑞穂が自宅の鍵を掛けているなら、論理矛盾だぞ。なぜ鍵を掛ける?それは泥棒が入るかもしれない、と考えてるからだろう? 自分の生命・財産を守るためだろう?

それがなぜ国家の話しになると、攻めてくる国はないってなるの?極論すると、自分の生命・財産は守りたいけど、国民の生命・財産はどうでもいいという考えね??

「憲法9条があるから日本は平和だ。9条があれば戦争も起こらない。だから自衛隊も縮小した上で、災害・救助にシフトすべきだ」

国会議員がこんな考えでは話にならない!

このエントリーをはてなブックマークに追加


「ひょっとしたら9月7日に解散があるかもしれない」
自民党の谷垣禎一総裁が、9月6日の新潟市での街頭演説で、こんな「おバカ」発言をした。

民主党代表選に細野豪志環境相が出馬する意向を固めた、との報道があり、窮地に陥った野田くんが起死回生の衆院解散・総選挙に踏み切ると考えたようだ。(谷垣総裁が持ちかけたとの報道もある。)

結果的に、細野環境相は民主党代表戦に出馬せず、もちろん野田くんも解散なんてせず。(現在9月8日20時現在)

淡い期待を街頭演説で言ってしまったんだろうけど、自分の甘さを天下に晒しただけだったね。

だいたい、野田くんに「近いうち」に解散するから、なんて言われてOKしちゃって。「近いうち」っていつだよ(笑)!!

秋の臨時国会冒頭での解散の密約があるとの憶測もあるが、甘い甘い谷垣総裁にそんな芸当できるかなぁ。

まあ、自民党総裁に再選されることもないだろうから、密約があったとしても、関係ないけどね。野田くんもシメシメと思ってるんじゃないの?

これで、首相になれなかった2人目の自民党総裁になるね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


民主党代表選への立候補を要請されていた田中真紀子元外相は、要請を辞退する意向を示した。

立候補を要請していた川上義博参院議員らに対し、「自分はそういう器ではない。受けるのは難しい」と明言した。

この文言だけをみると、自分の「器」を理解したうえで、断っているように見えるが、どうも実はそうでもないらしい。

記者の質問には
「(立候補要請は)前々から言われていることなので、今すぐ机をひっくり返すわけにはいかない」
「熟慮して、遅くても明後日(9月7日)の午前中までには、お返事をしたい」
と、含みをもたせた。

えっ!!断ったんじゃないの?正式回答じゃないの? ありゃありゃ・・・。

「今の国会のねじれの現実を見ると、与野党のどなたが首相をやられても機能しない」
「小泉さんが自民党総裁になったときのイメージで、もう一度あれを民主党で
やってほしいと思ってくださっていることはよく分かっている。しかし、今は客観的に見て情勢は違う」

とも言ってるので、どうやら本音は、出たいんだけど、首相になっても苦労するので、また別の機会にということらしい。

やっぱり、自分のこと(器)分かってなかった・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加


民主党の川上義博参院議員らは、民主党代表選での野田くんの対抗馬として、田中真紀子元外相に出馬を要請しているらしい。

川上参議院議員は、
「代表選が自民党総裁選に埋没してしまう恐れがある。注目が集まる代表選にするには、女性首相の期待がある田中さん以外に考えられない」

田中真紀子が女性首相候補だって??
何を考えるんだ。選挙の顔ってことなんだろうけど、あまりのバカバカしさに笑っちまう。

小泉内閣の外相時代の「無様な姿」を忘れているのか?
自分の力(実力)を過大評価しているだけの、単なる目立ちたがり屋じゃないのさ。

「自分の選挙に有利になるには」という判断基準しかないのか?
日本を良くするには、民主党を良くするには、という視点はないの?

そんなもん、国民に見透かされるだけだぞ。

細野原発担当相を担ぎ出そうとしているヤツらも、基本は同じ発想。自分の選挙、選挙、選挙・・・。

本当に情けないヤツらだ!

ちなみに、田中真紀子から回答はないという。

このエントリーをはてなブックマークに追加


親日派と言えば、日本を良く知り日本に好意を持っている外国人に対して使う言葉である。しかし、韓国では極悪人を指す。

韓国には、親日的な言動を禁止する多くの法律がある。なかでも2004年に制定された親日反民族特別法は、植民地時代の親日的な行動に刑事罰を課すものである。

「お前は50年前に、日本人と一緒になって韓国人を迫害した」なんて、今言われるのである。言われるだけならまだしも、実際に刑罰まで付いてくる。財産没収とか。すごい法律だ!

未だに反日感情を「コントロール」出来ないのは何故なのか??それは時の為政者が、みな反日を自分の政権のために利用してきたから。

古くは李承晩から、今の李明博まで延々と。李承晩の時代は、韓国が貧しいのは富を強奪した日本のせいだ!日本と結託して、おいしい思いをした親日派のせいだ!

まだ李承晩の1950年代の話なら、多少分からなくもないが、韓国も先進国になった今でも、李明博のように竹島や慰安婦問題で国民の反日感情を煽り、自分の人気に利用する。(もちろん李明博だけでなく、金大中も金泳三も盧武鉉も)

反日教育も徹底して行なわれ、初代韓国統監だった伊藤博文を暗殺した安重根は国民的英雄となっている。また1919年の3・1事件を象徴的な独立運動として、独立の英雄を虐殺した日本軍の非道さを教えている。

ソウルの南にある「独立記念館」では、日本支配時代の「悪行」を毒々しいろう人形で展示してあり、韓国の小学生は必ず遠足で行く。

実際に植民地時代を経験した世代より、戦後世代の方が反日感情が強いのは、こういう反日教育のすり込みによる。

李明博は大統領就任時、日韓関係の未来志向云々と言っていたが、現実には実兄や側近が逮捕されて、政治的に追い込まれると結局反日に頼る。

このように韓国は、反日を国家運営システムとして組込んでしまっている。これを崩すのは、半永久的に無理である。

韓国の中にも、間違いに気付いている人は大勢いる(はず)。でもうかつなことを言えば、「親日派」のレッテルを貼られ、社会的に抹殺されかねない。

これでは、真の「日韓未来志向」なんて、言うだけムダだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


首相親書なんて何の効果のもいことは分かっていた。ただ、親書の返送は、韓国側の非礼・非常識を国際社会に知ら示すことができたのは、多少の成果か。

イラク戦争前に、アメリカ・ブッシュ大統領が、イラクのフセインに親書を送り、返されたことがあった。この後、アメリカとイラクは戦争状態になった。

まあ、韓国と戦争になることはないが、このままの状況は気に食わない。

日本政府は竹島問題について、国際司法裁判所に提訴予定であるが、これを継続的に行うことだ。韓国側に竹島領有の根拠はなく、何の説明もできないはずだ。だから共同提訴には乗ってこない。いや乗れないのだ。

日本は正々堂々と、国際的正規手続きに則って訴えればいい。これを繰り返せば、国際世論もどちらが正しいか理解してくれる。

中国が尖閣諸島に関して訴えることは、絶対にない。なぜなら、中国も尖閣諸島に関して領有権を主張する根拠がないからだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


慰安婦問題をこじれさせた張本人、朝日新聞が社説でまだ「妄言」は吐いている。8月31日の社説から。

ちょっと長くなるけど、一部抜粋。
「見過ごせないのは、松原仁・国家公安委員長や安倍晋三元首相ら一部の政治家から、1993年の河野官房長官談話の見直しを求める声が出ていることである」

「河野談話は、様々な資料や証言をもとに、慰安所の設置や慰安婦の管理などで幅広く軍の関与を認め、日本政府として『おわびと反省』を表明した。多くの女性が心身の自由を侵害され、名誉と尊厳を踏みにじられたことは否定しようのない事実なのである」

「松原氏らは、強制連行を示す資料が確認されないことを見直しの理由に挙げる。枝を見て幹を見ない態度と言うほかない」

朝日新聞は、慰安婦問題の「幹」は軍の関与であって、強制連行は「枝」だと言う。

そうだろうか??

慰安所に軍が関与していないなど、誰も言ってない。日本政府も認めている。それは、軍隊や地域の規律・秩序の維持のためである。日本政府が認めていないのは、軍による慰安婦の「強制連行」である。

韓国の反発もここにある。

発端は、朝日新聞の「太平洋戦争に入ると、主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した」とうう、1992年の記事である。挺身隊など、用語のミスもある酷い誤報だ。

自分が間違った記事を書き、それにより日韓関係をギクシャクさせ、しかもそれは「枝」の話しだという。


軍や官憲による「強制連行」を直接示すような記述は見当たらない、というのは周知である。「官憲等が直接これに加担した」という河野談話を見直すのは、当然のことである。

自分の意思に反して、慰安婦として「心身の自由を侵害され、名誉と尊厳を踏みにじられた」女性がいたことは否定しない。それを戦争という非常時だから、という簡単な理由で肯定する気もない。

だからと言って、間違った認識で批難される謂れはないことは、強く主張しないといけない。

朝日新聞は、まず自ら事実をきちんと検証すべきである。誤報も含めて。その上で、訂正すべきことはきちんと訂正する。それが言論機関としての、最低限の義務だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


8月27日の朝日新聞「声(Voice)」欄の、「領土問題は冷静に話し合おう」という投稿に関して、2つの例え話で話し合いでは何にも解決しないことを書いた。

領土問題は冷静に話し合おう??
領土問題は冷静に話し合おう?? その2

別にオレだって話し合いを否定している訳ではない。しかし、何を言っても聞かない相手に、何を話せばいいんだ??

また、すぐさま武力行使をしろ!!なんて非常識なことも言わない。そんな野蛮な手段は国際社会からも非難される。

だからと言って、黙っていたり、冷静に話し合うなんて時期は、とうに過ぎている。然るべきところで国際世論に訴えたり、国際司法裁判所に訴えたり、日本としての意思表示を明確に行う必要があるということ。

でも、オレが1番気になったのは、投稿者が小学校の教師だということ。まさか、子どもたちの前で、同じことを言ってないだろうな。

ちゃんと、尖閣諸島も竹島も日本固有の領土だ!と教えているんだろうな?

子どもたちには事実だけを教えればいい。教師の個人的な思想を言うな! 事実関係から、子どもたちが自分で判断すればいい。歴史的背景、経緯、相手国の行動、日本の態度など。

低学年では判断できないかもしれない。だから1年に数時間でいいから、毎年事実関係を教える。義務教育中、毎年!尖閣に竹島、北方領土も加えて。

別に、反韓、反中教育をやれって言ってる訳ではない。そんなことをしたら中韓と同等レベル(低レベル)になってしまう。しかし、領土問題とこういう現実は、きちっと教える必要がある。

オレの小学2年のときのK、6年の時のYと言う教師は、自分の意見(思想)を押し付けて、違う意見を言うと怒るようなアホ教師だった。

投稿者が、こんなアホ教師でないと信じているが。

このエントリーをはてなブックマークに追加


また、ちょっと例え話を。

自宅から100mの所に畑を持っていて、家庭菜園として野菜を作っていた。忙しさにかまけ、しばらく畑に行ってなかった。久しぶりに行ったら・・・。

土地に勝手に入っている人がいる、隣人だ。何をやっていると聞くと、自分の土地に入って何が悪いと言う。オレの土地だと言っても聞く耳を持たない。

それまで何にも言ったことがなかったのに、道路が通ると分かったら、突然騒ぎ出した。畑が道路にかかり、大金に化ける可能性が出てきたから。

ここはオレの土地だから、勝手に入らないでくれと、何回言っても聞いてくれない。そればかりか、勝手に人の畑に入っては、「人の土地を奪うな!」と叫んでいる。前の道を通る人に向かって、隣家に土地を奪われた!とPRする始末。

この前は畑に車を横付けしたら、トラクターをぶつけてきた。さすがに我慢できずに、警察に連絡し不法侵入と器物破損で取り締まってもらった。連行されながらも、「土地はうちのものだ!!お前こそ出ていけ」と騒いでいる。

警察でも騒ぐだけで、土地の所有に対する根拠など全く言わない。処分保留で釈放されてきても、相変わらず畑に入り込んでは、自分の土地だと騒ぐ。

また、たびたびオレの自宅に押しかけてきては、門前で「土地を奪うな!!」と抗議活動をやってる。うるさいし、うざいし・・・。

こんな相手と何を冷静に話し合えばいいんだ??

関連 「領土問題は冷静に話し合おう??

このエントリーをはてなブックマークに追加


8月27日の朝日新聞「声(Voice)」欄に、「領土問題は冷静に話し合おう」という投稿が載った。

要約すると、
領土問題について、挑発的な言動をすれば相手国の感情を逆なでし、亀裂を拡大するだけ。力対力では将来までしこりを残し、本当の解決にはならない。ナショナリズムをぶつけ合うのではなく、時間をかけて話し合いによって解決すべき。解決までは棚上げすればいい。

ほぉ~、なんと悠長なことを。
ちょっと例え話を。

自宅から100mの所に畑を持っていて、家庭菜園として野菜を作っていた。忙しさにかまけ、しばらく畑に行ってなかった。久しぶりに行ったら・・・。

自分の畑に誰かが野菜を作っている。隣人だ。何をやってると聞いたら、自分の土地に何を作ろうが勝手だ!と言われた。ここはオレの土地だと抗議しても聞き入れられない。後日行ってみると、畑の周りに有刺鉄線が張り巡らされていた。

しだいにどんどんエスカレートして、監視小屋まで造り、侵入を絶対に許さない、という態度だ。

土地の登記簿を持って話し合いに行くと、すっごく古い図面を持ってきて、「ひい爺さんがこの土地の持ち主だと書いてある」と言う。よく見ると書き換えた形跡もある・・・。

そんな誰が描いたか分からないような図面はダメだ!と言っても聞く耳持を持たない。遂には土地を奪おうとしていると、極悪人呼ばわりする。

こんな相手と何を冷静に話し合えばいいんだ??

このエントリーをはてなブックマークに追加


宝くじ券を集め出して、丸2年が経った。最初は「ハズレ券」と言っていたのだが・・・。

やっぱり「ハズレ券」って言い方は良くなかったようだ。去年の年末ジャンボで、1等組違いの10万円が当たってから、さっぱりツキに見放されている。

ということで、「宝くじ券」!

では、前回以降分だよ。

e1fb4421.jpg
c7b31ed0.jpg
73fa8623.jpg
b898badd.jpg
cc4b4285.jpg
関・中・東2246回に登場は、平成24年度の幸運の女神。来年の3月まで、よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ