Tigerdream のまったりとスペシャル系

真面目なことから いい加減なことまで、適当に綴っているブログ

訪問ありがとうございます。クリックしてもらえるとうれしいです♫ ⇒

Tigerdreamの上州まったり紀行」もよろしく!


3月17日の朝日新聞に「メディア不信と向き合う 朝日新聞あすへの報道審議会」という記事があった。出だしに「新聞など既存のメディアが出す情報は『自分たちが伝えたいこと』に偏っており、事実を伝えていない――そんなメディア不信が今、広がっています」とあり、少しは自分たちのことが分かってるのか? と思い読んでみた。

オレ的には、特に朝日は「真実を伝えていない」ではなく「デマ・ウソ、捏造記事ばかり」だけど。読後の結論を先に言えば、「朝日はやっぱり分かってない」「お前が言うな」。さらには「お前らがメディア不信の元凶だ!」。

あすへの報道審議会委託の社外識者(パブリックエディターとか言うらしい)と編集部門記者の対談形式の記事。小島慶子がPEを務めているような審議会。

「(記者が)取材をどのように進めたのか読者が追体験できるように紹介」(佐古東京本社編集局長)
「人手と経費と時間のかかる取材は新聞の強み」(田玉文化くらし報道部次長)

記者はこんなに苦労してるんですよ、を表に出せば信頼の得られる記事になるとでも思っているのか? 出てくる記事がすべてだろう。刑事が「3日間徹夜で張り込みをした」と自慢しても、犯人を逃がせば「このバカ野郎!」でお終い。同じ事だ。

「記者のプロフィルや問題意識を記事に加えるなど、読者に自らを見せようと努めている」(佐古)

じゃあ「新型コロナは痛快だ」で名を馳せた小滝ちひろのプロフに、これを追加しろよ。鮫島浩、上丸洋一は「妄想左翼記者」、本田雅和、高木真也は「捏造記者」、高橋純子は「駄文エビデンス無し記者」、大岩ゆりは「扇動デマ記者」、今村優莉、渡辺志帆は「言い訳記者」とか。おっと前田直人の「空想記者」もよろしく。

「信頼性が重視される今、記者とは結局どういう存在なのだろう」とのPEの問いかけに、
「信頼を得るために異論は大切だ」(立松朗オピニオン編集長)
「異なる立場の人たちの話を聞き」(田玉)

お前が言うな! でしかないな。朝日が社論と違う異論を載せているか? あっ、安倍首相(政府与党)に対する異論はたっぷり載せるから、この異論のことを言ってるのか。

「リベラルデモクラシー、自由で民主的で穏健な社会をつくるための新聞でありたい」(根本清樹論説主幹)

朝日は「リベラル」を都合良く使っている。朝日的には左派思想を隠す言葉が「リベラル」。極左活動家もどきの社説の数々、勝手な仮定(~だとしたら、~ならば)に基づいた批判のための批判社説。こんな社説しか書けない論説委員の元締めが何を言ってるのか。権利をはき違え、何でも権利屋のごとく垂れ流す論説委員に、権利の後ろにある義務や責任というものを聞きたいわ。

「私たちマスメディアに関わる者にとって、メディア不信の広がりは深刻な問題である。メディア側が取り組める対策の一つが『自己開示』だ」(中村史郎社執行役員・編集担当)

自己開示? じゃあ、なんで不始末を犯した記者に説明責任を果たさせないのか? 逃げ得を許しておいて自己開示もない。それに、未だに捏造記事を垂れ流し、印象操作記事は当たり前。さらには記者の犯罪は一切報道しない。自己隠蔽の間違いだろう。

この「あすへの報道審議会」は、慰安婦捏造への謝罪なしや吉田調書の意図的曲解による捏造などの反省から設けられた(もちろん朝日は捏造とは言わないが)とあるが、揃いも揃ってこんな戯言を言ってるのを見ると、とても反省などとは縁遠いな。

登場記者(そこそこ偉い)連中が、みな「メディア不信」の元凶が朝日にあることに気付いていない。SNSなどの浸透による社会環境の変化のせいにしようとしている。しかも「(SNSは)デマが多い」「フィルターバブルだ」(ネットなどで自分が好む情報ばかりに触れること)とかも。呆れるしかない。

始末に負えない連中だ。

こんなのを見ると、朝日が消えていくのも早そうだな。それは普通の国民にとって良いことなので、できる限り速やかにお願いしたいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


3月14日に行われた新型コロナに関する安倍首相の会見に対して、朝日新聞が盛んにイチャモンをつけている。内容は記者の挙手が続く中、会見を打ち切ったことを批判するもの。

朝日は何回も批判記事を書いているが、大前提として記者連中の都合で開かれているわけではないということ。忙しい時間の中で首相は会見を行っている。それは国民のため。まあ、某記者によると「記者は国民の代表」らしいけど

結局、会見後の質疑は延長されたが、それでも朝日はブツブツ言う。

しかし追加質問を許された朝日の東岡徹が何を聞いたか? 「黒川検事正の定年延長の閣議決定を取り消す気はないか?」

新型コロナの会見だぞ。一応「特措法改正が主権を制限に繋がる可能性があるから云々」と枕詞を入れていたが、本質とかけ離れた質問だ。

これで朝日はよく「会見打ち切りがぁ~!」とか書けるな。記者の質問内容には触れないのか? 延長してもらった挙げ句が、何も関係ない質問。しかも既にこの内容は、官房長官の定例会見で何回も聞いている内容ではないか。

こんなことで安倍首相・内閣広報室を批判するなら、小滝ちひろに会見させないのは何故だ? 文章1枚で終わりか? 得意のダブスタもいい加減にしろよ。

朝日や左派系野党に共通することが、自分の満足が第一だということ。だから質問という名の「自己主張」も平気でする。自己主張をしている間は満足だから。記者の自己満のための会見(質疑)ではないのだけど。

そして自己満のために「批判の為の批判」記事を書く。これを書いている時は、やはり自己満に浸れるから。だから言葉尻の批判や、揚げ足取り批判に終始することになる。

今回の件も典型的。会見の打ち切りを批判することで自己満に浸り、延長させて関係ない質問をすることも自己満。

勘違いも甚だしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加


蓮舫が3月16日の参院予算委員会で「PCR検査を多く実施することを我々は提案する」だってさ。何周遅れてるんだ。TVのワイドショーが軒並み方向転換を始めたというのに・・・。

それに「提案」という言葉を使えば、立民は積極的に対案を提示しているとでも国民が思ってくれると考えているのか? だとしたら非常に浅はかだ。

当然、否定的な回答をされるが、すると「国民の命を守る姿勢を感じない」「非常に憤りを感じる」と青筋を立てる。よく言うわの一言。

ほぼすべての施策に反対している立憲民主党。自分たちが何をやってきたか、言ってきたかを無視し、「初動が遅れた」「(対策が)後手後手だ」とか寝言を言う。

安倍首相の会見に対しても「プロンプターばかり見ていた」。批判するにしても、中身のことは言えないのかよ。言葉尻・揚げ足取りしかできず、パフォーマンスに明け暮れるしかない無能にはしょうがないことかな。

そして、それらのすべてを無かったことにすかのように「国民の命」とか言い出す。恥ずかしくないのかね。

「国民の命」って言えば、自分らが何か国民のことを考えていると誤魔化せると思ったら大間違いだぞ。立民の支持率はまったく上がらない。コアな左組以外は、すでにそっぽを向いている。

蓮舫が武漢からのチャーター便(1便)が羽田に着いた、まさにその日に「桜がぁ~!」とやっていたことを、誰も忘れてないぞ。

関連
 「蓮舫ってただのイチャモン屋でしかない」 
 「蓮舫には『いかに国民を守るか』の基本認識がない」 

このエントリーをはてなブックマークに追加


3月10日の参院予算委員会の新型コロナ公聴会で、蓮舫は机の下にスマホを隠して一生懸命操作する動画が拡散している。政府を「危機感がない」「後手後手だ」とか批判するが、その新型コロナの公聴会。危機感がないのはどっちだ。

蓮舫は2016年にも参院本会議中に、やはり机の下でスマホをいじっている姿を週刊誌に撮影されている。

参議院では本会議・委員会ともに携帯類(スマホ、PCやタブレットなど)の持ち込みを禁止している。こういうルールを守れないヤツが偉そうに他者を批判する姿は滑稽でしかない。

蓮舫の携帯依存症は以前から言われており、旧民主党政権で行政刷新担当相をやっていた頃からの慢性症状。(古い記事だが「蓮舫は携帯依存症??」参照)

何か緊急性を要することではと慮ったとしても、一時退席すればいいだけ。それをせず、その場でスマホをいじり始める。まさに依存症。しかも批判されると切れる。だったら何をやっていたのか説明しろ! と言いたい。

まあ、二重国籍問題の時もそうだったけど、結局こいつにはすべてにおいて危機感がない。それは左派系メディアの連中が何をしても守ってくれるから。蓮舫は、ただただ甘えているだけ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞・小滝ちひろが新型コロナに関して、ツイッターに「新型コロナは痛快だ」と投稿し、非難轟々・大炎上した。小滝はなんと謝罪もなしに、アカウントを削除し逃亡。
(「朝日新聞・小滝ちひろ「新型コロナ痛快」発言で逃亡」参照)

朝日新聞は広報部名で3月14日にWeb版、翌15日には紙面におわび文を載せた。

「朝日新聞記者の小滝ちひろ編集委員が13日、新型コロナウイルスに関してツイッターに不適切な内容の投稿をしました。本社の報道姿勢と相いれない行為(中略)。説明やおわびをしないまま、本人が独断でアカウントを削除したことも不適切でした。深くおわび申し上げます」

朝日はこれだけで済ませるつもりか? こんな表面ズラだけの文章を出すことに、何の意味もない。なぜ本人に説明させない? 子どものいたずらでも、本人に謝罪させるだろうが。

小滝が「心からおわびします。深く反省しています」と言ってるとか書いているけど、口の中で舌が出ている光景が目に浮かぶぞ。小滝からすれば「本音」だから。

日ごろ、他社他人には「説明責任を果たせ!」と執拗に迫るくせに、いざ自分らの不始末には、こんな文章でお終いか? ダブスタにもほどがある。「他人に厳しく自分に甘い」という、どこかの左派政党と瓜二つだな。

最低でも本人に直接、自分の口から説明させろ。こんな甘々で済ませるから、次から次に個人思想・妄想丸出しのバカなツイートをするヤツが出てくるんだ。冨永格の時に、同じような甘々で済ませたからだ。(「朝日新聞特別編集委員・冨永格がまたやらかした」参照)

小滝は過去にも、米イージス艦とコンテナ船が衝突した事故について「戦場でもないところでなにやってんの、と」とツイートし、批判を浴びている(2017年)。

そんな小滝のようなクズが「ソーシャルメディア記者」だったことを朝日はどう反省しているのか? 他にも酷いツイートをしている連中は山ほどいる。朝日は原因と対策をどう考えているのか? 何もなしか?

まあ、朝日記者のツイッターは、「バカッター」「バカ発見器」になっているので、いかに朝日記者がとんでもないかを知らしめているのも事実だが(苦笑)。

もう朝日が他社他人に対して、偉そうに「説明責任を果たせ!」なんて言ってはいけない。

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞の記者にはろくなヤツはいないが、編集委員・小滝ちひろもそれに名を連ねるクズ記者のようだ。

小滝の3月13日のツイート。
「あっという間に世界を席巻し、戦争でもないのに超大国の大統領が恐れ慄く。新型コロナウイルスは、ある意味痛快な存在かもしれない」

トランプ米国大統領が欧州から米国への30日間の入国停止措置を発表し(その後、国家非常事態宣言)、世界的に経済や企業活動への影響は避けられない状況を喜んでいるようなツイートだ。

まあ嫌いなトランプ大統領が右往左往していることが、うれしくてたまらなく、本音を書いてしまったということだろう(当然、日本や安倍首相の苦悩ぶりも内心喜んでいると思われる)。それにしても、世界中に蔓延し死者も多数出ていることを考えれば、非常に不謹慎な投稿だ。

皆が感染に怯え、その中で懸命に日常生活でいろいろな対策・対応をしている。そんな人々のことなどお構いなく「トランプや安倍もざまあねえな」という感情が優先しちゃうところが朝日記者の朝日記者たる由縁だ。

当然のことながら批判轟々・大炎上となったが、なんと小滝はツイッターのアカウントを削除し逃亡してしまった。なんと恥ずかしいヤツなんだ。新聞記者が自分の発言に責任をとらず、批判から逃げるとは。こんなヤツら偉そうに記事を書いているのが朝日新聞。

朝日は記者のSNSでの発信を推奨しているようだが、あまりに酷い連中ばかりだ。みな「個人の意見です」ってやってるけど、暴言吐きまくりの鮫島浩みたいのから、妄想ツイートの上丸洋一、捏造ツイートの冨永格、そのたびに言うことが違う伊丹和弘、自社の印象操作記事に引っかかる吉岡桂子(吉岡はバカを晒しただけだけど)。他にも酷いのは山ほどいる。

朝日記者のツイートを見れば、こんな連中がまともな記事が書けるわけがないことを、逆に証明してくれている。朝日記者のツイッターは、よく言われる「バカッター」「バカ発見器」の象徴的な存在だと言える。

小滝は記者以前に、人間としてのクズ。それにしても朝日だけでなく新聞記者の中には「人として失格」みたいなのが多い。ただの活動家も多いし。

最後に改めて言うが、自分の発言に責任を取れないようなヤツが記者を名乗るな! 記事を書くな!

このエントリーをはてなブックマークに追加


蓮舫の3月12日のツイート。
「(高齢者への新型コロナ対策として)学校一斉休業なみの高齢者の命を守る政策を取るべきです」

おやおや、ついこの間まで小中高への休校要請に対し「こんな滅茶苦茶なリーダーシップはない。すぐ撤回すべき」「あまりにも場当たり過ぎる。あり得ない」と口汚く批判していたのは誰だ。国会でも「科学的根拠を出せ」となんとかのひとつ覚えのように繰り返していたのは誰だ。

結局は、その場その場のネタで批判しているに過ぎない、ただのいちゃもん屋。高齢者対策が出れば出たで、批判だけして次のネタに移るだけだろう。つまりは、蓮舫には政策に関して何の立案能力も、その素養もないと言うこと。批判が一番簡単なことだから

これは蓮舫に限ったことではなく、立憲民主党議員に共通することだ。イチャモン屋は過去の自分の言動をまったく気にしない。なんでも批判しかできないから、覚えてないのだろう。自分の発言に責任を持てないヤツらが、どうして国のあり方や行く末に責任を持てるだろうか?

桜を見る会批判にしても、最初連中は何を批判していた? 安倍首相の後援会員が多数参加していたことを批判していた。鳩山内閣の時もそうだし、中止になったが野田内閣時には旧民主党が後援会員を呼べと通達まで出していたことがバレると次のネタへ。

反社関係者が出席していたと批判を始めたら、鳩山内閣時に既に参加してしたことがバレ次のネタへ。前夜祭の会費5000円は安すぎるとと批判を始めたが、これもガソプーがもっと安くやっていたことがバレると次のネタへ。こういうことの繰り返し。しかも、その批判にウソ・デタラメまで盛り込み、バレても認めない見苦しさ。

政策で政府・与党に対抗する気はまったくなく(と言うか政策がないのだが)、楽な批判パファーマンスで目立つことしか考えない。

批判することのすべてが悪いと言う気はない。批判からより良い方向へ向かうこともある。そのためには、批判すると同時に自分たちならこうすると言わねばならない。政策提言(対案)が必要だと言うこと。

ところが、その政策提言がないから何を生み出そうとしているのか、さっぱり分からない。だから批判のための批判と言われる。さらには、その批判も言葉尻を捉えた揚げ足取りでしかなく、はっきり言えば批判にもなっていない。

だからイチャモン屋だと言うのだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


現在無所属(立民の会派に所属)のデマノイこと山井和則。相変わらず国会でデマをまき散らしている。本当にどうしようもないクズだ。

3月11日に質問に立ったデマノイ。
PCR検査の保険適用で検査数が下がっていると質問。これは大ウソであって、適用からの報告数を適用数とデマノイが間違えただけ。その旨指摘されると「人の命がかかってるんだ」だってさ。その上、審議をストップさせるという愚挙に。

自分が無知なのをさらけ出す美技を披露。

さらには和歌山県が安全宣言を出したと、またしても大ウソ。和歌山県がPCR検査を積極的に行っているから、国も希望者全員に検査をさせろと言っている。これもある病院が院内感染(医師が感染)の心配をし、病院関係者(つまりは濃厚接触者)を全員検査しただけ。そして病院の「安全宣言」を出しただけ。

ろくに調べもせず上っ面の情報に飛びつき、無様な姿をさらすD難度技。

さらにさらに、厚労省は都道府県別の検査数を公表していないと質問したが、厚労省HPには毎日の検査数・患者の状況や都道府データが載っている。自分で見もしないでギャーギャー騒ぐ。

PCも触れずスマホも扱えず(なのか?)、なんとも素晴らしい離れ業。

それにしても、デマノイは自分の間違いや不理解を認めない旧民主党議員の典型のような存在。その上、それを指摘されるとガキのように騒ぎたてる。いい加減にしろと言いたい。

デマノイのバカッぷりは枚挙にいとまが無いが、有名なのは2016年のG7(サミット)の際に、TIMESが掲載した風刺画を理解できず無様な姿をさらしたこと。
(「民進党・デマノイって風刺画も理解できないアホだった」参照)

恥という言葉を知らない人間は・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞の「論座」(旧WEBRONZA)に「安倍内閣ではコロナ危機を収束できない 今は『石破内閣しかない』」との論考が載っていたので読んでみた。筆者は中島岳志。

中島は以前に小林よしのりに、「ゴー宣」の中で大批判されていたのを覚えているくらいで、素性はよく把握していない。

中島は安倍内閣の新型コロナ対策を批判し、関係ない桜を見る会やモリカケなどの話を持ち出す。巷にあふれている反安倍の言い分の垂れ流し(苦笑)。で、「現政権のままでは、どんどんと弱いところに歪みが拡大する。早急に手を打たなければならない。そのとき、思い浮かんだ顔がある。石破茂である」だそうだ。

石破ならなぜ新型コロナ危機を克服できるのか? 興味津々で読み進めると、石破の消費税(増税)への考え、対韓国政策、安倍批判・自民党批判をしている、二階幹事長へ接近しているなどを延々と言う。

はぁ~? これらが、なぜ石破なら新型コロナ危機を克服出来るのか、さっぱり分からない。頑張って理解しようとすれば「リベラル」だからということか? リベラルならなぜ危機を克服出来る? どういうロジックだ・・・。

反安倍界隈から人気の高い石破だが、親安倍や自民党支持者からの評価は低い。そりゃそうだ、やってることが野党の連中とまったく同じだからだ。一言で言えば「批判のための批判」。これに尽きる。何ら政策を提言するでもなく、揚げ足取りのようなことをブチブチ言ってるだけ。蓮舫や辻元清美と何が違うのか?

安倍内閣の新型コロナ対応が満点ではもちろんないし、内閣支持率も下がっている。だからといって立憲民主党など、野党の支持率が大きく上がっているわけでもない。それは後出しジャンケン丸出しで、揚げ足取りの「批判のための批判」に終始しているからだろう。

こんな石破を持上げる中島。これを載せる朝日新聞。朝日の言い分と合致しているからだろうが、論考もなにもあったもではない。強いて言えば「敵の敵は味方」論でしかない。

中島や朝日、さらに石破が新型コロナ対策として、どういう対案を持っているのかさっぱり分からない。具体論はこの論考の中には一切出てこない。それでも「石破だ!」というのは、単に反安倍に石破を推しているという理由しかないからだろう。

ウソでもいいから「石破ならこれができる!」って施策を書けばいいのに。あまりに中身はないわ、無理筋の石破推しだし。呆れる内容。

朝日の「論座」は、「各分野の第一線で活躍する学者や専門家、ジャーナリスト、アルファブロガー、朝日新聞の論説委員、編集委員らが日々、独自の視点からニュースに迫って解説を加え、論を交わしていきます」というサイト。

姜尚中、金平茂紀、中野晃一、浜矩子、山口二郎や、OBの佐藤章、冨永格が筆者に名を連ねるようなサイトだ。もちろん韓国大好き箱田哲也や市川速水の現役記者(論説委員・編集員)も。

朝日のサイトに石破推しの論考が載るのは然もありなんだけど、もう少し中身のあるものを載せないと読者は怒るのではないか? でもこんなものでも、朝日信者は溜飲を下げているのかな(苦笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞3月7日の社説「中韓入国制限 説明なき転換、またも」には、「批判のための批判を続けるぞぉ~!」との呆れた意思を感じた。政府が中国・韓国からの入国を制限する策を表明したことに対し、無理筋な批判を展開している。

朝日は「中国は武漢以外は感染が弱まり」「韓国は全土の感染が拡がっていない」とか書くが、認識が甘いとしか言うことはない。中国は何度も統計を修正している。しかも感染の定義すら変更している。データが連続していないのは明らかだろう。韓国についても普通に考えれば、これからまだ感染は拡がると考えるべきだろ。

逆に韓国の感染が拡がらないのだとしたら、韓国の施策を紹介すればと言いたい。韓国びいきの朝日が何も書かないのだから、韓国が拡がりを抑えられているはずがない。

このように中韓の感染ピークが過ぎたみたいな印象操作をしてまで日本(安倍首相)を批判したいのか。

「水際対策から国内の感染拡大防止策に重点を移すって言ったろ」と批判するが、国内での対応に重点を置くからこそ、外から新規に入ってくるのを抑える必要があるのは当たり前。それなくして、国内での感染防止に注力できないだろうが。

さらには得意の「~があるのかもしれない」「~だとしたら、不見識だ」と、勝手な仮定(妄想とも言う)で批判する。朝日のいつもの手とは言え、いい加減にしろと言いたい。勝手な仮定の元での批判なら何でもできてしまう。だったらその仮定が正しいか取材してから書け! と言いたい。

また、「人権がぁ~!」的なことを書くが、この新型コロナが蔓延する状況において、過度に権利を主張することが正しいのか? もちろん、人権(権利)は重要であり、最大限尊重されなければならない。

ただ、権利には義務や責任が伴うのは当然のことだ。発熱などの症状がありながら自由に行動し、濃厚接触の可能性のある人が1400人以上の悲惨な状況を作った男性がいる。

この男性がスナックに行こうがジムに行こうが自由だ。しかし、これによって発生する責任を果たしたかは大きな疑問だ。朝日はこういう事例を見ても、まだ「人権がぁ~!」と言うのか? 濃厚接触可能性者から感染者が出ないことを祈るばかりだ。

この事例以外にも、症状があるのに自由に行動し、濃厚接触可能性者を増大させた例が散発している。だからこそ「新型インフルエンザ等対策特別措置法」の改正(新型コロナを追加する)が必要だと思う。

最後にするが、「合理的な根拠と透明性に著しく欠ける意思決定を重ねる」と首相を批判するが、朝日にはその資格がないのは明らかだ。捏造記事を垂れ流し、批判本にスラップ訴訟を仕掛け、しかもその裁判で遅延策を行っているような朝日が「合理的」だ「透明性」だとか言うことの愚かさ。

まったくもって恥ずかしい新聞だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


立憲民主党のアホ議員どもには怒りを通り超して呆れるばかりだ。

福山哲郎の3月5日のツイート。
「政府が中国、韓国からの入国者に2週間待機を決定。実質的には入国拒否です。1月には中国から約88万人、2月には約10万人弱もの入国がありました。なぜ、今なのか。もっと早く制限できなかったのか」

福山が中国からの訪日客を入国制限しろと提案していたという話を聞いたことがないけど。逆に中国政府が国民の海外渡航を禁止した際には、「日本の観光産業に打撃が出る」と言っていたほどだ。つまりは中国人が来なくなると困ると言っていたわけだ(2月17日)。

さらには参院予算院会で「桜を見る会について質問させていただきます。時間が余ればコロナ対策もやります」と言って始めた質問で、前夜祭が飲み放題だったかをしつこく聞いたのが3月4日の話だ。

蓮舫の3月2日の参院予算委員会での発言。
「このひと月半、本当にすべてが後手後手だった」

蓮舫が言うひと月半前の1月末、蓮舫は何をやっていたのか? 武漢からの帰国者を乗せたチャーター便(1便)が羽田に到着した、まさにその日に参院予算委員会で「桜がぁ~!」とやっていたのは、蓮舫お前だろう。

当時(1月末)の立民議員の質問内訳は、桜を見る会関連が約98%を占めている。「後手後手だ」と言うなら、蓮舫が対案を出せばよかったではないか。「後手後手だ」と今言うのは、自分たちのバカさ加減を示すことになるのに気付いてもいない。

無能・長妻昭の3月2日のTVでの発言。
「(安倍首相が)危機感を持つのがもう1ヶ月早ければ、まったく展開が違っていた」

蓮舫同様、よく言うわ。上記の通り国会では「桜がぁ~!」のみだったうえ、2月16日には「立憲フェス2020」とかいうイベントを強行開催していたな。参加者へのマスクも用意できず、マスク無しの参加者も多かった。参加者全員が「濃厚接触者」。この危機感のなさ。どの口で他者へ「危機感がない」とか言ってるんだ。

福山・蓮舫・長妻、その他の立民議員にも共通するが、どういう神経をしてるんだか。自分たちがこの1ヶ月、どういう行動を取り、どういう発言をしていたか覚えてないのか? 左派系メディアが守ってくれている(報道しない)から、あまり表だった批判も聞こえないのかもしれないが。それにしても、あまりのレベルの低さに唖然とするわ。

やっぱり恥という概念のない人間は・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加


韓国の相変わらずの対応に爆笑
こんな国とまともに付き合えるはずがない!
韓国は旭日旗問題で奇誠庸(サッカー選手)を表彰してやれ
韓国は相変わらず国家間協定の重みが分かっていない
韓国・文在寅は初志貫徹で「北との赤化統一」を目指す
韓国人は「日本に勝った負けた」がすべてなのか
相変わらずの韓国人に「恥」という言葉はない
後戻りできなくなった韓国の未来は・・・
「外交の天才」はその片鱗をいつ見せるのか(笑)
韓国が大騒ぎした後に待っている現実
北朝鮮が韓国からの横流しを事実上認める(?)
相変わらず幼稚な韓国
韓国の「謝ってるじゃないか!」に大笑い
徐敬徳がまたいちゃもんつけてる(呆)
韓国のクズっぷりには呆れるわ
韓国人・自称元徴用工の正体
韓国の厚かましさには呆れるしかない
韓国の「ウリジナル」と朝日新聞のダブスタ
テコンV? マジンガーZのパクリね
韓国はオリンピックを政治利用するな!
北朝鮮に振り回される韓国の情けなさ
もう世界中が韓国を相手にしないだろう
幼稚な韓国に呆れる・・・
さすが中国人! 民度の低さがすごすぎる・・・
韓国の反日パフォーマンスにうんざり
韓国は国家間の合意を守らないクズ国家
韓国新政権と民進党の共通点は・・・
韓国はやっぱり韓国だ! その2
韓国はやっぱり韓国だ!
韓国人よ 「人の振り見て我が振り直せ」だ
韓国の赤化はもう間近
北朝鮮主導で朝鮮半島が統一されたら?
アパホテルを攻撃する中国が恐れるもの
韓国の司法に期待してもムダだ
韓国は世界の笑われ者!
韓国・東亜日報の日本すり寄りコラムの裏は見え見え(笑)
韓国人がまたやってる・・・
韓国人に常識を求めてもムリだな(苦笑)
ナイキにいちゃもんをつける韓国人の反日と劣等感
朴槿恵逃亡!!
苦境の朴槿恵、お決まりの反日攻勢!
韓国は平昌五輪を返上したら?
サイパンの慰霊施設にいたずらをする恥知らずな中国人
朝鮮日報のクズっぷりは朝日新聞並みだ!!
周近平の憂鬱
哀れな周近平
ランドセルが日本軍国主義の象徴??
韓国から反日をとったら国が亡びる
やっぱり中国人は理解できない・・・
日本大使館が報復?? 韓国のバカな言い分
韓国の言うことは誰も信じない
韓国の次の手は「強制労働」か?
韓国の反日に協力する日本の「市民団体」
中国の「未来志向」ってただのご都合主義
テコンドーの縁起を聞くと怒りがわいてくる!
元「慰安婦」さん いつまでもウザいなぁ~
ネパール大地震で韓国は静かにしてろ!
韓国駐日大使・柳興洙のアホ発言
「桜の起源は韓国だ!」 まだ言ってるのかよ・・・
慰安婦問題は英国元首相・チェンバレンを反面教師にせよ
あからさまな中国の歴史修正主義!
やっぱり韓国人は民度が低い! その2
やっぱり韓国人は民度が低い!
海洋汚染大国・韓国
韓国人って・・・
韓国の沈没旅客船は「鉄くず」として購入されていた!
沈没事故で忙しいのに日本のことは気になるのね(笑)
人命よりも面子と反日
旅客船沈没事故にみる韓国の後進国っぷり
自分のことは棚に上げて・・・ 韓国は違法捕鯨大国
あまりに低い韓国人の民度に唖然!
対馬を自国領だと言い張る韓国の自己矛盾
無法国家・韓国なんて相手にする必要なし!!
尖閣を舞台にした中国のゲームが酷過ぎ!!
相変わらずな韓国メディア -韓国人登山客遭難事故で日本批判-
盗人猛々しい 韓国の暴論
毒食国家・中国
低レベル中国人の低マナー
「慰安婦」さんの証言
なんというバカな国 地球上から消えてくれ!
WBC1次ラウンド敗退 韓国の言い訳
新年早々やっぱり韓国は・・・だった その2
新年早々やっぱり韓国は・・・だった
なぁ~んだ、やらせだったのかよ!
おバカな中国人親子
自分たちのことを言ってる??
李冰冰(リー・ビンビン)? 知らない!
人の死をなんだと思ってるんだ!!
打倒日本? ただの略奪・強盗じゃないか! その2
打倒日本? ただの略奪・強盗じゃないか!
親日派は極悪人??
無知とは恐ろしい・・・
李明博など相手にする価値もない
韓国って国は相変わらず・・・
中国製偽物部品のせいで、ロシア火星探査機が落下!
潜在的劣等感
相変わらずの慰安婦発言
中国に言われたくない!!
「ウリジナル」には笑っちまう!!
底の浅い大国

このエントリーをはてなブックマークに追加


政府は新型コロナの蔓延防止策として、中国と韓国に発行済みのビザの効力を停止するなど、両国に対する水際対策を強化すると発表した。

発生地で1万人以上が感染している中国、中国に次ぎ6000人以上の韓国。しかも、この2ヶ国の訪日者(客)が訪日外国人の半数を占めることを考えれば、当然の措置だろう。これで韓国からの入国を制限・禁止している国は合計102ヶ国となった。

これに韓国が分かりやすい反応を示し笑ってしまった。即座に駐韓日本総括公使を呼んで抗議。さらに対抗措置(?)として、日本人に90日以内の短期滞在にはビザを免除してきた制度と、既に発行されたビザの効力を停止すると発表した。

韓国は中国からも入国制限(韓国からの旅行者などを強制隔離)を受けているが、中国に一言でも抗議したのか? 中国の顔色を窺って何もしてないではないか。その他の国々に対しても何ら措置を取っていないばかりか、康京和外交部長官は「防疫能力がない国が入国禁止というやぼな措置を取っている」と負け惜しみを言っていたくらいだ。

でも医療先進国である日本やオーストラリアからも入国制限を受け、認識の甘さを露呈しただけだ。

だいたい、去年の日本の一部物品の輸出管理強化により、日本製品の不買やら日本旅行のボイコットなどを、政府主導で打ち出して大騒ぎ中じゃないのか。日本が韓国人の入国制限をしたところで、何でもないだろうが。

中国には何も言えないくせに、日本には高飛車な態度に出る。日本に対しては何をしても許されると相変わらず考えているんだな。それで韓国(人)のプライドが保てるならどうぞどうぞ。別に制限と言わず、禁止にしてくれても全然構わないけどね。

ついでに新型コロナだけではなく、一切かかわらないでくれたらもっとうれしいぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞2月26日の社説「気候危機対策 国際機運に水を差すな」を読んで、思わず鼻白んでしまった。

「深刻な気候危機を避けるために、温室効果ガスをもっと削減しろ」「日本の目標は『13年度比で26%削減』で、90年比に換算すると18%削減にとどまる」「ところが、政府は見直しの議論を進めていない」と勢いよく政府を批判する。

朝日は批判するしか能がないとは言え、よくもまあ自分たちのことは都合良く忘れるものだと思ってしまう。

朝日を筆頭に新聞業界は何百万枚部の紙をムダに廃棄している。 「押し紙」となって消える新聞紙の原材料は主にパルプだ。パルプ内に古紙が配合されているとは言え、その元は二酸化炭素を吸収し酸素を作りだす木材だ。多くは東南アジアからの輸入で、当地でははげ山になっている山も多い。当然、治水効果も落ち、水害の発生源にもなる。

日本ABC協会データによると、朝日新聞の販売部数は約528万部(19年12月)とされる。以前から実売数は500万部を切っていると言われてきた。

朝日販売局の「有志」が取締役会を告発した内部文書では、驚異の「32%」が残紙(押し紙含む)と書かれている(2017年)。この割合を現在の販売部数に当てはめると、何と約160万部が残紙となる。

当然のことだが、朝日は押し紙の存在を認めていないが、実際には100万部を超える膨大な「紙」が廃棄されていることになる。もちろん一部は再利用されることになるが、それでも印刷工程以降多くのムダだ。

こういう表向き明らかになっていない(していない)環境破壊をしておきながら、何でもかんでも政府批判に持っていく朝日の心根の悪さ。いい加減こういうダブスタは止めろと言いたい。

自分たちの行為には頬被りするいつもの姿だ。醜いなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞のWeb版に「『イベント続行 まるで反逆罪』」との見出しがあった。どこの国の話かと思ったら日本のことだった。

記事の内容は、政府のイベントなどの主催者への自粛要請に対する関係者の対応を紹介するものだ。この見出しはどういう意味だと思って読む進めると、ある音楽イベントのスタッフが発した言葉のようだ。

こういう気持ちを持つ人がいても別に構わないが、これを記事の見出しにする神経がまったく分からない。記事に署名はないが、社会部のデスクあたりが付けているのだろう。

朝日新聞が新型コロナ問題を、どう認識しているかの根本的な考えた方がよく分かるというものだ。相変わらず「中国人を排除するな、ともに手を洗おう」程度の認識のようだ。

全国で蔓延している現状に加え特効薬もない。今後の感染拡大を防止するための措置として当然のことと思う。もちろん、経済活動(企業や一般消費活動など)への影響は大きいだろう。

そのイベントを心待ちにしていた人からすれば「何で?」だろうし、主催者も「数億円すっ飛んだ!」かもしれない。しかし新型コロナの蔓延(人命にかかわる)による損失と、経済的な損失を天秤にかけることに、どれほどの意味があるのか。

現時点での大型イベントは、感染を蔓延させるリスクが大きい。韓国のとある宗教団体の集会で、大人数が感染したことからも分かる。

朝日のこの見出しには悪意しか感じられない。しかも記事からは朝日が政府要請に対してどう考えているのかが一切分からない。朝日が見出し通りの考えを持っているなら、なぜ自社の会社・工場見学を中止しているのか? 堂々とやればいいではないか。反政府(反安倍)が社是だろうが。「反逆罪」に問われるかやってみればいいではないか。と言っても日本には反逆罪はないけど(内乱罪はある)。

まあ、政府がこういう要請をしなければしないで、感染が拡大したら「なんであの時、大型イベントの開催中止を要請しなかったのか!」とか言うのは目に見えているけど。結局は、新型コロナ問題すらも政府批判に使うというゲスな連中だということだけは確かである。

朝日は「新型コロナ心配無用論」を垂れ流してきたこと、今になって「指針を出せ」とか騒いでいることを恥ずかしと思わないのか。まあ、恥という概念がないのが朝日だけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ